ガーデン&エクステリア 展示場

 今年の春に新たに登場したモデルガーデン


名付けて「シック&モダン」


あ、いや名前なんて重要ではないんですけどね(^^;





IMG_3000



植栽が育ち、そして芝生のグリーンもグッと綺麗になって



と~っても


いい感じです!




 
 昨年作ったモデルガーデンは


「和の趣」


(ま、最近名前付けたんですけどね(^^;)






和の趣



 そして、また来年に新しいモデルガーデンが登場してまいります!


10年以上前から「広さ自慢の展示場」だったわけですが


ようやく「広さ」の文言を外すときがやってきたのかな、と思っています。





広いばかりで手入れも行き届かないところも多く、モデルガーデンになったエリアも見向きもされない植木ばかりが残っていたスペースでした。



もっともっと展示場の魅力を磨き上げたい…そんな思いで10年以上かけて少しづつ積み重ねてきました。



時には失敗や反省もありました。




もちろん、幾らでも費用をかけられる訳ではありません。


少しづつ、そして自社の職人さんに朝の1時間を費やしてもらって作業を進めたり、材料もできるだけの有効活用をしたりでコストも抑えながら造ってきました。



それがようやく、ようやく突き抜けるところが見えてきた気がするのです。



13年前から私は展示場を公園のような、テーマパークのようなスペースにしていきたいと考えていました。

ここまできて、ようやく何かおぼろげにカタチが見えてきたように思います。



胸を張って


「展示場が自慢です!一度見にきてください!」



と言えるようになりました。



そしてさらに


さらに先へと進んで行きます。




これからのリーフユニティ展示場の進化にも


どうぞご期待くださいませ・・・!




 
先日、エクステリアメーカーのディーズガーデンさんの御担当者さんがお越しになられ


ひとしきり色んなお話しをさせていただいたのですが



これから期待の新商品が色々と登場するようですね~!


特にカンナシリーズに新しい妹分が登場するという計画・・・、書いてよかったでしたっけ?

詳しくは書かないとして


「じゃ、早速展示品の予約お願いします!」

とお願いしたのですが、まだ受付は先になるとのことでした(^_^;)




と、言うのも


ディーズガーデンさんの商品展示はリーフユニティとしては力を入れているところでして

カンナの新商品と聞けば展示しないわけにはいかないのです!



そういうわけで

改めてリーフユニティ展示場のディーズガーデン展示品をご紹介いたします~


写真は全て私がさっき撮ったばかりの弊社展示場の写真ですよ~。







IMG_4375
なんと言ってもコレ、カンナです。


まだにディーズガーデンの代名詞とも言えるおしゃれ物置。

展示して10年以上ですが、今なお全く変わらぬ存在感です!
IMG_4376
こちらがカンナキュート。

カンナより少し小ぶりでお値段もお買い求め安いカンナの妹分です。






IMG_4374
カンナミニです。

カンナミニは軽くて持ち運びの簡単で、いつでも模様替えで移動可能です。




IMG_4372
スタンドウォッシュ・リリィです。


これまたカンナの流れを汲むおしゃれ立水栓。

手洗いのしやすい高さになっていて、使いやすさもおススメ。
IMG_4373
目かくしフェンスのアルファウッドです。

樹脂製ですので耐久性の心配はありません。


リアルな木目、そしてアルミよりお買い求めやすい価格も魅力なんです。




IMG_4378

IMG_4377


ポスト展示もあります。

これ以外にもいくつかあります。


左がポーチ、右がアンジュという名前のポストです。

ディーズガーデンのポストはかわいいのがバリエーション豊富にあります。





こんな感じで


ディーズガーデンの商品をしっかりと取り揃えているリーフユニティ展示場なんです。






IMG_1125-e1497236313206
少し前にディーズガーデンさんにお邪魔したときに発売前の新商品を見せていただきました。
IMG_1129
カンナの新色。


こちらはフレンチシックというシリーズで来月に発売されます。
これらを含めて、引き続き展示していきたいと思っています。


なかでも


「ディーズパティオ」


という商品があるのですが



これに関しては来年度のモデルガーデンに採用する計画で考えています。

そこに新しいカンナを入れて…


うん、これも楽しみになってきました~(^^)




お庭の価値を高めてくれるディーズガーデンさんの様々なアイテムに

これからも注目です!









日曜日。


今日は現場がお休みのため、ちょっと展示場の写真を撮ってみたりしました。

季節は最高で、ウロウロしているだけで気持ちがいいです(^^)


IMG_4057


ショールーム前です。

こちらで打ち合わせ等させていただきます。
IMG_4058

ショールーム前の植栽です。

ノムラモミジの赤い新芽が素晴らしく美しいです!
IMG_4059

店内の樹々や花が綺麗です。

IMG_4060

おしゃれ物置・カンナも緑の中で映えていますね!

IMG_4061
今はヒメシャリンバイという樹の花が咲いています。


常緑樹ですが、樹いっぱいに可愛い花をつけるおススメの樹です!
IMG_4062

グラウンドカバーに植えてあるタイムやグレコマがどんどん生育して良い感じになってきています。
IMG_4063

先日完成したモデルガーデンです。

ラステラというデッキを中心に見どころ沢山です!
IMG_4064

こんな可愛い立水栓はいかがでしょう?

「リリィ」という可愛い名前も付いています(^^
IMG_4065

ウォール部分にはベンチになっていますよ!

こちらに腰かけていただくと…
IMG_4066

こんな感じです!


とても癒されますね~。


リーフユニティの展示場は園芸店「花木らんど」、カフェ「ぽたりぃ」の売り場の奥にあり

いつでもご自由に見て歩いていただけます。




お気軽にお越しくださいね!
このところ


色んな事があって凸凹している植田でございますが



そんな中、ふと弊社の展示場を少し歩いたりしますと



癒されました~。


色々と頭を悩ませている時であっても


頭がスーッと気持ちよくなるような、この感覚。



IMG_4016


我が展示場ながら

素晴らしい癒しの空間です。




IMG_4017

何せ、季節は最高です(^^)


暖かくなって暑くもなく、そして蚊などもまだいない。



新緑が出揃い、次々と花が咲く。


今はツツジ類が咲き誇っていますね~。



植物、緑には素晴らしい癒し効果がありますね!





IMG_4015

この春、新しくできたモデルガーデンもいいですね~!


「ガーデンフロア・ラステラ」、いい感じです~(^^)




ちなみに展示したラステラに惚れ込んで(!?)


早速のご購入をいただき


昨日、そして一昨日と立て続けにラステラの設置工事にお邪魔しています!
IMG_4018

癒し、と言っても色々なものがありますね。


音楽や香りなどがよく挙げられます。


コーヒーに癒される、という方も時折いらっしゃいますし


温泉なども癒されます。

マッサージやサウナなども癒しを求めて行かれる方もいらっしゃいますね。



上手く表現できないんですけど、あの脳がスーッとする感覚・・・ありますよね!?


医学的には何かの物質が分泌されるとかがあるんでしょうね。




植物、そしてお庭には間違いなくそんな癒し効果があります。



まずは癒し体感に



リーフユニティ展示場にお越しになりませんか?



どうぞお気軽にお散歩気分でお越しくださいませ・・・。


















IMG_3814
完成しました~!



広さ自慢のリーフユニティ展示場に、さらに加わった新しいモデルガーデンです!



ここでドーンと広いテラス空間の提案として持ってきたのが


屋外フローリング「ラステラ」(三協アルミ)!!



これまでのウッドデッキという考えを少し捻って


「別にウッドにこだわらなくていいじゃないか!」と三協アルミの開発担当の方が言ったかどうか分かりませんが(笑)



ウッドデッキじゃないデッキが登場したのです(昨年ですが)。


ウッドじゃないデッキ、メーカーさんは「屋外フローリング」と名付けられました!

(小声)ま、世間様に定着したかというと、そうでもないですが(^_^;)




いやしかし、いい感じです!

ウッドデッキでは表現できない、このモダンテイスト。





最近の住宅も白がメインで黒系とのツートン、という色使いが多いですのでラステラのこのシックな色合いはばっちり合いそうですね。



ラステラメインのこのモデルガーデン、弊社でもラステラの売り文句をお借りして「モデルガーデン シック&モダン」と名付ける事にしました!











IMG_3805
そしてモデルガーデンの一角には、こちらのデザインウォール。


白い塀に黒系タイルを組み合わせた、こちらもモダンテイストのデザインです。ベンチ風に腰をかけるスペースにもなっています(^'^)


実はある現場で弊社スタッフが手掛けたものを私が写真を見て

「これ、いいやん!こういうものは展示場にも作ってお客様に見てもらわないと!」と以前から言っていたものが今回登場したのです。


IMG_3806
ラステラのデッキスペースのバックに、何もないわけにはいきませんので


ここでも塀を作りました。


ただし、この塀は「ボード」です。


裏から見ると柱が建っていて、それにボードが貼りつけられているのです。

そしてこのボードこそ、「エバーアートボード」という本物の質感ソックリに作り上げられたボードなのです!!




この写真では伝わりきらないかと思いますが「トラバーチン」、すなわち大理石の風合いを再現した模様となっています。

このエバーアートボードは木目、石目、和柄、さらにメタルカラー…と超リアルな柄と色が揃っています。



外構、という枠を超えて色んな場面で使えそうですね!





このモデルガーデン、いつお越しいただいてもご覧いただくことが可能となっていますが

詳しい説明や具体的なご相談をご希望の方はお電話等にてプランナーの予定をご相談いただくか



4月に予定しているフェアにお越しいただければ、と思います。




モデルガーデン「シック&モダン」




ぜひ多くの方々にご覧いただきたいです!








IMG_3707


弊社展示場のモデルガーデンの工事がいよいよ大詰めです!


本日、目玉となるラステラ(三協アルミ)の組立と塗装となりました。

ラステラは昨年の新商品で、「屋外フローリング」という位置づけでウッドデッキとは一味違ったモダンな雰囲気のデッキです。


弊社の腕利きのエクステリア職人さんが初めてのラステラに挑みます。

IMG_3710


塗装は塗装屋さんに依頼せずに弊社の若手コンビで挑みました(^^)/






IMG_3709
モデルガーデンの乱形石貼の中に


おや、なんだこれは~?(^^♪








IMG_3711


「こりゃ、普通のウッドデッキと全然違うで~!」


なんて言いながら、組み上げるのが速い、速い。

さすがの親子コンビです(^^)

IMG_3719


ラステラ完成!



そして塗装も若手コンビが頑張ってくれました。


さらに石貼りの目地も入り、グッと完成に近づきましたよ~♪



通常のお客様の現場でもそうですが、仕上げに入って出来上がってくると私たちもテンションUPです(^^)/




いい感じですね~!



さらにここから…


さらに驚きのアイテムが登場するのです
新しいモデルガーデンの工事が弊社展示場内でスタートしています!


朝、現場へ向かう前に全員で作業したり

早めに終わってきた職人さんに作業してもらったりで


少しづつ進んでいる感じです。



こんな事ができるのも

自社直属の職人さんがいる強み、ですね(^^)/



そしてそのモデルガーデンの内容はどんなものかと言いますと


今回は


「リビングガーデン」


ですね。


ここ数年、春のイベントは「リビングガーデンフェスタ」と称して催してまいりました。



そういう意味では



モデルガーデンを作るのが遅かったくらい・・・かも知れませんね(-_-;)







そしてリビングガーデンのメインには


ウッドデッキのようでウッドデッキでない…


新たなステージが登場します!




春のイベントで大公開いたしますので


ご期待くださいませ…!




















IMG_3364
今年の展示場整備計画の大きな目玉である


モデルガーデンの案を目下練っているところです・・・!




昨年作った和風モデルガーデン「和の趣」の隣のゾーンに新しいモデルガーデンをつくります。



広さ自慢のリーフユニティ展示場ですが


広すぎて(?)整備が追いついていないゾーンも多く残っているのです(^^;




設備投資、つまりおカネもかかる事ではあるのですが


そこはできるだけおカネもかからないように朝一番に現場に出る前にみんなで少し作業したり

余った材料なども上手く再利用したりで



自社でコストを抑えながら整備していけるところも強みの一つですね



展示場整備は12年間ずっと少しづつやってきました。

元々の広さがあるということが何よりあっての事ですが、この部分に関しては絶対にマネのできないレベルまで磨き上げていきたいと考えています。


今年も、その大きな一歩を進めます。



春のイベント時には、大公開しますので

皆様、どうぞご覧にお越しくださいませ…!





 

ようやくスタートできました。

 

 

何の話かと申しますと

 

 

全国都市緑化ならフェアに出展した作品を

 

店内に復元する作業に本日着手したのです。

 

 

 

実際に馬見丘陵公園に設営したものより少しだけ縮小する格好になりますが

 

店内に常設展示ということで、改めて多くの方々にご覧いただければと思います。

 

 

今月中には概ねの復元ができる予定。

 

 

それと

 

 

 

当店のカフェ「ぽたりぃ」の窓から見えるエリアのガーデンを創っています。

 

こちらはハーブを中心とした華やかなガーデンにするつもりです。

 

 

 

もう一つ

 

目かくしフェンス「ロリエフ」の展示も2月中旬に予定しています。

 

 

 

 

さらに…

 

 

 

検討中の事も数点あります。

 

 

 

 

展示場の整備は毎年のように少しづつやってまいりましたが

 

昨年は緑化フェアのこともあって手をつけることができませんでした。

 

 

 

 

 

また少しづつではありますけど

 

 

様々な意味で

 

 

お店に魂を込めて参ります…!

 

 

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら
カンナが主役のお庭デザイン
デッキとグリーンの憩いの庭
ジーマはもう一つのリビング
庭を間取る+G(プラス・ジー)
+Gで創るリビングガーデン
憧れの暖蘭物語
木製パーゴラが創る空間

 

 

 

 

 

 

3c16b604-s

 

昨日から、展示場に「USEN」が登場しました!

 

 

 

お店の中に音楽が流れて、とてもいい雰囲気です。

 

 

ちなみに私は今の流行りの音楽は全く聞かないし、贔屓のアーティストなんてのもない音楽音痴(ヘンな言い方ですね)ですので

 

 

流れている曲は全く知りません(笑)。

 

 

 

そんな私がなぜ有線を入れる事にしたかと言うと

 

 

いつも世話になっているガソリンスタンドで、先日有線を導入されたのですね。

 

 

スタンドに行ってガソリンを給油するためにエンジンを切り、いつものように窓を開けると

 

音楽が耳に入ってきました。

 

 

「ん?」

 

 

何か私の胸にさわやかな風が吹いたようでした。

 

曲自体は全く知らないのですけど、音楽があることでいつものスタンドの店の雰囲気がグッと違っているように感じたのです。

 

 

さして音楽に興味のない私でも感じたこの店の雰囲気。

 

 

リーフユニティでも、これまでフェアのときはラジカセを置いて音楽を流したりはしていて、その雰囲気は結構好きだったのですが

 

ラジカセだけに常時流すことができません。

 

 

有線なら、常時流すことができるし
スタンドのように外部のスピーカー設置も何とかいけそう…

 

 

 

早速、スタンドの店長にコスト面など有線について教えてもらい
担当の方のご紹介もいただきました。

 

 

 

「店舗力」はこれからの大きな課題でもあり、今年の大きなテーマです。

 

大きなおカネはかけられないので小さなおカネをかけながら、ですが
少しづつ積み重ねていきたいと思います。

 

 

 

 

 

あまりの低迷に自らに戦力外通告をしようかと思っている私のランキングはこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

イベント情報を更新中!

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

今シーズン最後の植木市の日。

 

 

さすがに…買い手の動きが鈍いですね…私もですが。

 

売り手の方も苦労されていたようです。

 

 

植栽シーズンも、間もなく終了です。

 

 

それ以降の在庫は夏を越して持たないといけないもんですから
在庫としては減らしていきたいところなわけです。

 

何せ、夏場は水やりが大変ですんでねえ。

 

 

って、今年は気前よく仕入れたもんで

 

まだまだ在庫が残っているんですけど(苦笑)。

 

 

 

しかし!

 

 

今年の夏越しに向けては

 

 

念願の

 

 

展示場内散水システムを整備しました!!

 

 

 

スタッフの水遣りの苦労も

 

私のお盆休み恒例の水遣りも

 

 

ちょっとはラクになりそうで嬉しいのです!

 

 

 

植木たちも喜んでくれるかな!?

 

 

 

 

 

 

79db37ff-s

 

22.キッズ用玩具設置

 

 

 

 

 

最近はエクステリアショップでもキッズコーナーをつくるお店も増えているようですね。

 

 

当社ではキッズコーナーとまでは行きませんが
ささやかながら玩具を取り入れました。

 

 

ある程度大きい子供さんは広~い店内を駆け回って遊んでくれるのですが

 

やはり小さい子供さんは目の届くところで遊べればいいですよね。

 

 

 

 

 

続いて

 

 

 

 

 

3f5d7612-s

 

 

 

23.TOEX「自然浴deくらす」の垂れ幕設置。

 

 

 

「自然浴deくらす」とは

 

エクステリアのトップメーカー、TOEXに登録されたエンドユーザー向けショップの組織です。

 

 

TOEXがココマや暖蘭物語などの自然浴商品を販売するために
販売網たるエクステリアショップのネットワークを作ろう、という訳です。

 

 

TOEXは今後テレビコマーシャルなどにも踏み込んでいくようですが

 

いくらメーカーとして販売を促進しても

 

「どこに頼んだらいいの?」状態の業界では売れるものも売れないってことですな。

 

 

 

そこで

 

 

「自然浴deくらすパートナーズ店へどうぞ!」

 

 

 

と仰っていただくわけです。

 

 

 

 

今は全く知名度がなく

 

「当店は自然浴deくらす登録店です!」って言っても

 

「何それ?」

 

の世界なんですが

 

 

いつか、宣伝文句になっているときが来るかも知れませんね。

 

そこはTOEXさんの本気度次第だと思います。

 

 

まずは今年

 

 

何かが起きるかも…!?

 

 

 

 

 

 

747129d4-s

 

20.樹の木Ⅲ 新色「ダークグレー」登場!

 

 

 

 

TOEXの樹の木Ⅲは従前から店内に展示していたのですが
昨年登場した新色「ダークグレー」についても展示をスタートしました。

 

 

この色は、いわゆる「モダン系」です。

 

「ウッド」デッキという表現から少し外れてくる雰囲気ですが
モダンな住宅とはバッチリ合ってカッコいいですね。

 

 

モダンなデッキは三協アルミのひとと木「スイートグレー」「チャコールブラック」の独壇場だったのですが

 

そこは天下のTOEX、すかさず追撃商品を投入です。

 

リーフユニティでは樹の木Ⅲの色を見比べられるように展示しています。
デッキご検討の方はどうぞご覧にお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

c419880a-s

 

 

21.CAD図面展示コーナー

 

 

 

 

何を今更、という声も聞こえてきそうですが…

 

 

実は以前、このスペースには大きな油絵が掲示してありました。
私が子供のころに親が買った絵で、子供心に不思議に思っていた絵でした。

 

それで、なかなか撤去できていなかった訳ですが
思い切って撤去しました。

 

 

 

 

 

まだ21…!?

 

 

 

 

滅茶苦茶に出遅れた今季目標ですが

 

 

 

もちろん

 

 

 

中途半端にはしません!!

 

 

 

 

I shall return!

 

 

 

 

 

 

フェア前に完成はしていたのですが
ブログでも発表いたします。

 

 

7つの「デザイナーズ・ガーデン」が展示場内に誕生しました!

 

 

今回は全てスタッフに任せたリニューアル。
それぞれの個性が出た「ガーデン」ができあがりました。

 

 

さっそくご紹介しましょう!

 

 

5a3f989d-s

 

 

和モダンの風景ですね。

 

黒い玉が存在感ありますねえ~。

 

そして奥の壁にはナント
INAX「千陶彩」。

 

高級タイルです・

 

4b41b576-s

 

 

こちらも「和」の風景。
自然石の風合いはいいもんですね。

 

バックには大和塀風の板塀を据えてあります。

 

 

 

f0c731bd-s

 

 

ロックガーデンです。

 

石の中に配した植物のチョイスにも意味が感じ取れますね。

 

そして周りにある小さな石が雪化粧のようで美しいです。

 

 

 

 

 

 

c6371898-s

 

 

坪庭風にまとめましたね。
あまりもの効率的な材料を用いてくれた点が特に私好みです(笑)

 

 

 

 

 

 

da59b9b6-s

 

 

 

 

 

ベンチです。
壁は「スタッコ」仕上げ。

 

 

 

 

0272c723-s

 

 

 

これは…ようけお金を使ってくれた素晴らしいものを作ってくれましたね。

 

 

レンガのウォールに花壇を組み合わせました。

 

 

 

7dc62953-s

 

白と黒のレンガのコントラストが綺麗ですね。
「ギルト・エッジ」の葉色も鮮やかでイイ感じです。

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう…?

 

 

 

 

 

このリニューアルはスタッフに任せたものではありますが

 

私なりの「リーフユニティの目指すもの」の想いが強く込められています。

 

 

 

ぜひ、ご来場の上ご覧くださいませ。

 

 

 

展示場に100の魂を込める

 

13~19 デザイナーズ・ガーデン

 

 

 

 

 

 

5782de24-s

 

やってますねえ~。

 

 

展示場内のデザイナーズ・ガーデンの製作があちこちで進められています。

 

 

 

さらに

 

217b2e4f-s

 

エアーアートウッド仰山使とるなあ~。

 

 

 

 

 

d0ec6c2a-s

 

 

これがまた…

 

少ない予算を沢山使ってくれています(笑)。

 

 

 

 

 

当社のプランナーがそれぞれの考えと感性をもって
デザインを考えました。

 

 

イイ感じです。

 

 

でも

 

ここからが勝負ですよ!

 

構造物に頼るだけでなく、プロの「植栽」を見せてもらいたいのです。

 

 

 

何せ現場が忙しい影響で
完成がやや遅れていますが

 

 

間もなく完成です。

 

乞うご期待!

 

 

 

 

 

03897b77-s

 

12.「ニュー晴れもよう」スペースの整備

 

「ニュー晴れもよう」は以前から展示していましたが
内部にカタログ等を配置してご自由に取っていただくようにしました。

 

 

当たり前の一歩一歩を積み重ねます。

 

 

 

 

 

 

今日は地元の神社で「初恵比寿」の日。
いわゆる商売繁盛祈願です。

 

 

正直これまで全く興味もなく行ったこともなかったわけですが
思い立って行ってきました。

 

 

 

fbb5f499-s

 

 

偶然「ごくまき」タイムでした。

 

 

 

 

 

せっかくだから、もらって帰ろうと待ち受けたのですが…

 

 

収穫ゼロ(涙)。

 

と、いうのも

 

私の方に全然投げてくれない!

 

舞台近くの同じところにばかり投げて…空気読めよ!

 

などと思ったんですけど

 

 

ま、別にこれが目的で来たわけじゃないし、と思い直してお参りしました。

 

 

6bd7ed2e-s

 

 

「商売繁盛めざして頑張ります!」

 

神頼みかよ~、と思われた方に一言

 

 

「自分、お参りナメんなや」(ガネーシャ・談)

 

 

今季の目標「展示場に100の魂を込める」

 

edb7d6e5-s

 

10.レンガ展示コーナー登場

 

カフェぽたりぃ横の「ガーデンステーション」のリニューアルでレンガ展示コーナーを新設しました。ユニソンさんにご協力いただき、各種のレンガサンプルを見比べることができるように揃えることができました。

 

 

 

f211c31d-s

 

11.健康遊歩道横のレンガ並べ

 

土の高さ関係から汚れがちだった箇所を土留めしました。健康遊歩道はかなり前に先代が何を思いたってか作ったものです。足のツボを刺激するってヤツです。皆様にご利用いただけるよう綺麗に保っていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

今期の目標:展示場に100の魂を込める

 

 

770f8f0a-s

 

8.掲示板の有効利用

 

展示場内に掲示板があるのですが、イマイチ有効利用されてませんでした。
最新のニュースレターの掲示を指示したのですが、嬉しいことにイベント情報なんかも掲示してくれてましたね。

 

 

705d8173-s

 

9.打ち合わせルームにコンクール受賞作品掲示

 

掲示は以前からしていたのですが、イマイチ目立たない場所でした。
お客様から信頼いただけるように受賞実績をPRさせていただいています。

 

 

 

 

 

ちょこっとしたことも多くありますが
しっかりと展示場に魂を込めていきます。

 

 

 

 

 

 

ちょっとだけ予告を。

 

 

店内に「デザイナーズ・ガーデン」

 

 

を造ります!

 

 

 

昨年、私がコニファーガーデンを店内につくりました。
ちょこっとしたスペースですが、実際にお客様に提案できるものです。

 

 

こんな感じなのを何人かのスタッフにも作ってもらおう、ということで
年頭訓示で突然発表し、6名のスタッフを指名しました。

 

「プロの技を見せるように!」と厳命。

 

また

 

「少々の費用は使っても構わん!」

 

とも言いました。

 

 

 

で、いよいよ案が固まってきたようです。

 

スタッフそれぞれの個性が出ていますね~。

 

結構費用をかけるスタッフも。
まあ、これくらいでケチなこと言ってるとシラけるんで構いませんが・・・。

 

一部のメーカーさん、ちょっとご協力くださいね(ニッコリ、笑)。

 

 

一部の案には「物言い」も付けましたが、基本的には個々の案を尊重します。

 

 

今月中に完成させたいですね。

 

 

さあ、6つのデザイナーズ・ガーデン

 

 

Coming soon!!

 

 

 

 

 

 

植田は毎期ブログで目標を宣言し、その進捗を書いています。
いずれも「100」という数字を掲げることにしています。

 

 

前々期  カイゼン100項目

 

前期   地域の人100人にリーフユニティを語る

 

 

と続けまして(達成済)

 

 

今期   展示場に100の魂を込める

 

 

に取り組んでいます。

 

 

ところが今期の実行項目数が

 

僅か6件。

 

 

おや、もう止めたんか?

 

と思っている熱心な読者の方は滅多にいらっしゃらないと思いますが

 

 

もちろん、続けています。
当然、達成するつもりです。

 

 

実は、都度都度思いつきでやっているだけではダメだと思い
実行を予定する項目を考えて数を用意していたんですね。
(ま、若干ゆっくり構えていた感もあるんですけど)

 

 

それで、42項目の内容をまとめました。
目下、同時並行で準備をすすめています。

 

 

今日はスタッフを動員し、その一つをすすめました。

 

 

7.打合せコーナーのスペースを広くとり、機能的にするための模様替え

 

 

6a775ba7-s

 

写真じゃよく分からないと思いますし
このコーナーはまだまだ魂の込めていくべき点が多々あります。

 

 

しかし、大きな一歩でした。

 

 

徹底的に要らないものを捨て、随分とスッキリしました。

 

そして、これにより次なる一歩にすすむことができます。

 

 

リーフユニティの展示場は広さが自慢。
ただ、広いばかりで魂が込められていない部分も多々。

 

 

今期中にしっかりと込めていきたいと思います。

 

 

 

外構造園エクステリアの展示場 リーフユニティのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

bce626eb-s

 

5.コニファーガーデン

 

今期の目標 展示場に100の魂を込める

 

 

 

 

まだまだペースが上がりませんが、必ず達成しますよ。

 

 

 

 

 

さてコニファーというと、好みが分かれるところではあります。

 

「コニファーは大きくなるから・・・」と言われたりもしますが
短期間で大きくなるコニファーは一部のもの。

 

ゴールドクレストが最悪で、あと要注意はブルーアイスとスカイロケットなど。

 

 

今回用いたエメラルドグリーンにパープルフェザーなんてのは成長が緩やかです。

 

 

そういうものにフィリフェラオーレアやラインゴールドなどの低いコニファーを合わせ、
ハイビャクシン系の地被性のコニファーを配する。

 

 

コニファーはコニファー同士が相性いいんです。

 

ここで、あんまり葉っぱものを持ってきてはいけません。

 

しかし、ハーブ系やシルバーリーフ、草花との相性は結構いいんですね。

 

 

 

そういった組み合わせで店内に作ってみました。
これが植田の好きなコニファーガーデンです。

 

 

ぜひ、ご参考に・・・。

 

 

 

 

 

41bb67ed-s

 

当社展示場です。

 

 

カフェ・ぽたりぃのテラス席がガーデンラウンジ・ココマになっています。

 

 

 

イベントに際してはココマの周辺をココマ相談コーナーにしています。

 

とりあえず人工芝を敷いてやっていたところへ、今回写真の「ラスキンスクエア」(ユニソン)を敷きました。

 

 

お客様へも何度か提案させていただいた商品です。

 

 

二次製品(→天然の素材ではなく、コンクリートで作って化粧仕上げしたもの)なんですが、リアルというか凄い高級な質感です。

 

 

正直、天然の石やレンガでこの質感を出すのは難しい。

 

 

 

お庭にファニチャーを置くなら、これがオススメです。
簡単に上質なブリティッシュな雰囲気を作ることができます。

 

 

 

これでココマの相談会も更に良い雰囲気になりそうですね!

 

 

 

展示場に100の魂を込める

 

3.ラスキンスクエア

 

 

 

 

奈良で庭工事ならリーフユニティ 植田でした。
 

 

 

 

 

 

38ec2651-s

 

さて、停滞気味の今期の目標。

 

 

「展示場に100の魂を込める」

 

 

 

 

かなり前に実行済みではあったんですが、ようやく二つ目のご報告。

 

 

 

 

 

シンボルツリーコーナーです。

 

 

 

何せ、広さ自慢の展示場。

 

シンボルツリー選びにも、あっちへ行ったりこっちへ戻ったり・・・だったのですが
洋風住宅に合うシンボルツリー講座」に書いたように候補は絞り込むことができます。

 

 

 

その、絞り込んだ樹種を1本ずつ1箇所にまとめました。

 

 

まさに、並べて見較べることができます。

 

 

ここで、小冊子を読みながら見較べて選んでいただこう、というわけです。

 

 

 

 

で、こちらはスタートダッシュに失敗気味の今期目標ですが

 

 

これから

 

 

どんどん行きますよ!
 

 

 

 

 

 

03d19650-s

 

今期の目標:展示場に100の魂を込める

 

 

 

1.縁起木コーナー登場

 

 

 

 

庭木販売部門で常に存在するニーズが、この縁起木です。

 

鬼門ってヤツです。
いわゆる風水です。

 

 

 

 

多いのはヒイラギ。そしてナンテン。

 

鬼門にヒイラギ、裏鬼門にナンテン、などと言われていますが
鬼門にナンテンという方もいらっしゃいますし決まった答えは無いのだと思います。

 

 

また、ヒイラギナンテンなんていう中間的なのもありますし
オタフクナンテンを縁起木として使われる場合もありますね。

 

ヒイラギの斑入り種も人気ですし、写真手前のマホニア・コンフューサはヒイラギナンテンの一種なのですが、目下ブレイク中で普通にガーデニングに用いられます。

 

 

家を新築された際に縁起木を探されるお客様は以前から多かったわけなんですが

 

いざヒイラギを・・・と言われた際に店の奥まで行ってイチイチ掘り取ったりしていたのです。

 

 

今回お客様にも買いやすく、そして売りやすくするために全てポット入りのもので品揃えして全て見比べられる状態にいたしました。

 

 

 

今日もさっそくナンテンをお買い上げいただいたとのこと。

 

 

 

今期の目標の第一弾。
目標達成までしっかりとブログで報告してまいります!
 

 

 

 

 

scroll-to-top