カラーリーフで明るい花壇に :奈良県大淀町

お客様:奈良県大淀町T様邸

DSCF3187
レンガで花壇をつくると同時に植栽もお任せいただきました。
 
植栽デザインで重要なのは立体感と色の演出。
中高木を骨組とし、低木地被類を「盛りつけて」いきます。
 
シルバーリーフの代表格「シロタエギク」、
銅葉と形で目を引く「コルディリネ」などが強いアクセントになります。
また、様々な時期に花が咲くものをちりばめて年中楽しめる花壇にしています。