モダンガーデンの佇まい|ステンレス製 立水栓とグレイズボール :奈良県大和高田市

お客様:奈良県大和高田市N様邸

新築時に手付かずだったお庭部分をモダンガーデンにデザインしました。

黒いレンガ積みの内側にはコントラストを描く白い石を敷き詰めています。

モダンを演出するアイテムとして、ステンレス製水栓「ウンディーヌ」(ユニソン)を据えました。そして奥の方にあるのが黒い球形のオブジェ「グレイズボール」(オンリーワン)。それぞれがフォーカルポイントとして空間の価値を高めています。

 
DSCF5799_001
こちらのガーデンのコンセプトは「モダン」。   モダンを表現するため、色使いは白と黒のツートンを 基調にしています。 シンプルに、そしてシャープなデザインで創った植栽スペースと 平板敷きのスペース、そして芝生を組合せたモダンガーデンです。 手前に見える立水栓はユニソン製「ウンディーヌ」。 スタイリッシュなデザインはお庭のフォーカルポイントにも なっています。
DSCF5802
植栽スペースのレンガは瓦素材の黒いレンガ。 中の植物は敢えて絞り込み、白い玉石でコントラストを 描くことによってモダンな雰囲気を際立たせました。 奥の球形のオブジェ「グレイズボール」もフォーカルポイントとして 空間をキリッと引き締める役割です。
DSCF5774
植えたのはシマトネリコ、オリーブ、ハナミズキ、ソヨゴなどです。 手前の部分は芝生です。写真は休眠期なのですが、 春には鮮やかなグリーンの絨毯になってくれます。
DSCF3900
別の一角にはこんな植栽スペースも。 銅葉のコルディリネが白いバックに映えていますね。