シンボルツリーの下で佇める庭 :奈良県橿原市

お客様:奈良県橿原市Y様邸

大きなシンボルツリーは高さ5mのシマトネリコです。広いお庭ですので、これでも大きすぎることもなく、まだまだ成長してほしいくらいですね!

シンボルツリーの周りにはレンガ積みにサークル状の石(クレモナサークル)を乗せたベンチをつくりました。このベンチに座って大きな樹の下で佇むことができるお庭です。

雑草等の生えないローメンテナンスな庭にするため、床面はインターロッキング舗装にしました。東洋工業さんの「ハイブリック」で描いた白色が明るくシンプルなお庭の雰囲気を作り出しています。
DSCI0119_000
手つかずだったお庭を整備するにあたり、できるだけ
ローメンテナンスにしたいというご要望でした。
 
全体をシンプルなイメージの「白」でまとめたいとのことで、
採用したのはインターロッキング「ハイブリック」(東洋工業)です。

アプローチとの区切りには枕木を立てました。
白をバックにして綺麗にコントラストを描けましたね。
 
DSCI0088
シンボルツリーの下で佇めるベンチです。
 
サークル状の舗装材「クレモナサークル」(ユニソン)を組み合わせて
植栽スペースとベンチにしています。大理石の質感が際立って
いますね。

自然を感じつつゆったりとした気分で腰を落ち着けることが
できるスペースになりました。
 
DSCI0086
お庭の一角にはバーベキューコーナーを作りました。
 
こちらも天板は大理石。広く作ったので材料や食器も
沢山置く事ができます。
DSCI0084
シンボルツリーは風にそよぐ姿が心を癒してくれるシマトネリコです。
  
5mのものを植えたのですが、広いお庭のシンボルツリーですので、
もっと大きくなって欲しいくらいですね!