樹の木Ⅲの快適デッキ空間 :奈良県広陵町

お客様:奈良県広陵町M様邸

子供さんの小さいうちにウッドデッキを作ってあげたい、とのことでした。

デッキはTOEXの樹の木Ⅲ、ダークブラウン色です。

デッキ空間を居心地のよいものにするため、目かくしフェンスも設置しました。こちらはエバーアートウッドのレッドブラウン色。

色決めも迷いましたが、建物やお庭にマッチした色合いに納まりました!
DSCF3646_000
お庭で過ごすための空間としてウッドデッキをつくりました。
 
デッキはTOEXの人工木材の「樹の木Ⅲ」です。 腐らず、色落ちもないので長期間安心して使うことができます。

隣地及び道路への目かくしはタカショーの木目調アルミ平板 「エバーアートウッド」です。 耐久性はもちろん、リアルな木目が特長です。
DSCF3640
お庭の動線に合わせてデッキは隅切りをしました。 これでグッと通りやすくなりました。
DSCF3650
樹の木Ⅲはカラーバリエーションも豊富で様々な色合いから選べます。

こちらの色は人気色のダークブラウンです。 落ち着いた色合いが「ウッド」の雰囲気を感じさせてくれます。  
DSCF3644
アーチ越しに見たウッドデッキ。 芝を貼ったナチュラルなガーデンにしっくりと馴染んでいます。
色合いも建物の雰囲気とピッタリです。

お子様が小さいうちにデッキを・・・と仰られていたM様。 家族の笑顔が集まるデッキライフをお過ごしください!