リビングガーデンでくつろぎの「ひとと木」を :奈良県広陵町

お客様:奈良県広陵町H様邸

リビングから外へ出ると、そこは広いデッキ空間です。

メンテナンスフリーの人工木デッキは三協立山アルミの「ひとと木」。スイートグレーという色を使って落ち着いた雰囲気にしています。

リビングガーデンに必要な屋根は木目調の色が美しいナチュレ(三協立山)。目かくしにはアルミの角柱を立てて更に心地よい空間になりました!
 
 

P1010167_000
手つかずだったお庭に人気の人工木材デッキの
ひとと木(三協立山アルミ)を設置しました。
 
 
 
リビングルームの外は広~いデッキ空間。
ウッドデッキは大きいサイズがおススメですね!
 
デッキの色はスイートグレーにしてシンプルな住宅スタイルに
フィットさせました。
 
P1010169
木製パーゴラ調のテラス屋根「ナチュレ」(三協立山アルミ)は リビングガーデンにおススメアイテム。 デッキ空間やお庭がナチュラルな雰囲気に包まれます。 デッキ下はコンクリートです。 デッキ下の仕様は土のまま、砂利敷き、コンクリートのいずれも 可能ですが、雑草や湿気対策にはコンクリートがベストですね。
P1010171
デッキの正面が隣地になるので、目かくしに縦の角柱を
スリット状に並べました。
 
こちらも木目調のアルミ材「エバーアートウッド」を使っていますので、
とてもナチュラルな雰囲気です。やや高さを変えて
デザインに変化を付けてみました。
 
目かくしスクリーンがあることによって居心地のよい
リビングガーデンになりましたね。