リビングガーデン専門店として

contents_top1

ウッドデッキとタイルテラス

お庭に「居場所」を作るのがリビングガーデンづくりのメインです。
お家のリビングルームから続くエリアにウッドデッキかタイルテラスがあれば、そこはもう一つのリビング。テーブルやチェアを置いたり、デッキそのものがベンチ代わりになったり。そしてウッドデッキデッキとタイルテラスにはそれぞれのメリットがあり、どちらもオススメなのです。

リーフユニティ展示場で見比べながら、お庭のリビングづくりを考えてみませんか?
3f18c196ff44739013050df9e4cb01cf

14971164_395937857196724_712975800_n

カンナのある庭

875fe6e4982de56a80e848852f6c4b42
物置でありながらリビングガーデンの主役となって見ているだけで嬉しくなる…そんな物置があります。リビングガーデンにはフォーカルポイント(視線を集めるポイント)があるとデザインが際立つのですが、カンナはその役割を十二分に果たしてくれるアイテムです。

リーフユニティ展示場もカンナがあるおかげでカントリーテイストなムードになっています。

カンナのある庭、オススメです!

憧れのガーデンルーム

0c5a27cdd0e3bd05c8e47da5096858e3
ガーデンルームは屋根、そして囲いのある「部屋」となります。

光と風を感じる空間として、
天候や季節問わず佇めるテラスとして大活躍してくれます。

人気のココマ、極上空間の暖蘭物語、開放感たっぷりのジーマなど魅力いっぱいのガーデンルームのご提案をさせていただきます。