ビフォー・アフター事例

14dd4cb932a9a2b2deec7adeee820d01
門から玄関までの勾配が大きく、雨の日に砂利や土が道路側に流れてしまって掃除をするのが大変だとお困りでした。また、広いお庭に生える雑草にも悩まされておられました。 当初は草が生えないように全面コンクリートにとお考えでしたが、せっかくの立派なお庭をコンクリートで敷き詰めてしまうのは、非常にもったいないとのことで、お庭の部分は防草シートを敷き、砂利を敷き詰めました。
31283
奈良県広陵町でガレージの増設のご依頼を頂きました。子どもが成人して車に乗るようになったので、お庭の部分を駐車場にして広げたいというご要望でした。 枕木でつくった門柱もこの機にリフォームすることにしました。お庭部分にガレージを増設し、段差をなくしてアプローチとも一体化しました。 門柱は2色のタイル仕上げとして高質でスタイリッシュなデザインになりました。
be183fe6db3e56ae1edc1a059be7c9c91
新築でお家を建てられましたが、門周りが少し寂しいと感じられ、ご相談いただきました。 レンガで花壇をつくり、植栽をさせていただきました。 シンボルツリーにはシマトネリコ。  毎年咲く花と一年ごとに植え替える花とを組み合わせて、配色を考慮しました。 門周りにグリーンが入ることによって、明るい雰囲気の門周りとなりましたね。
065038ff800ecaaf45835618a5406163
石積みの上に生垣があり、生垣の手入れをするのが大変に感じられていたお客様。 手間のかからないフェンスにしてスッキリさせたいとご相談をいただきました。 生垣を全て撤去し化粧ブロックを積んで、フェンスを設置しました。 とても熱心に商品をご確認に来店いただいたお客様。 選ばれたフェンスは リクシルのフェンスAA YS1型です。 木調のデザインがとても美しくさまざまな住宅デザインと調和します。
IMG_47671
ずっと昔からある生垣の管理が最近大変になってきた…というようなお悩みがよくあります。こちらのH様も、そろそろ生垣の管理が難しくなってきたのでフェンスに代えたい、というリフォーム工事をご希望でした。
P1090900
私も子どもたちも「旅館にきたみたい」と昼も夜もあきることなく庭をながめています。生まれ変わったわが家の庭が今はとてもまぶしく、心いやされる毎日です。
IMG_3836
車の台数が増えるにあたってガレージを増設したいとのご要望でした。 ガレージリフォームに伴って門柱位置も変わるので、あわせて門周りもリフレッシュして外構の全面リフォームとなりました。 
IMG_4469
これからは手入れがままならなくなるので、手入れの少なくてすむ庭にしたい、とのご要望を受けて既存の庭木などを残しつつ和風の庭を作りなおしました!
P10302141
レンガで仕切った植栽スペースに色とりどりの植栽を施し、テラス前のスペースに芝生を貼りました。芝生管理は結構大変なので面積を少なめにして、あとは砂利を使ってメンテナンスの手間を省力化できるようにしました。
P1090269
ローメンテナンスのお庭にするために乱形の石貼りでナチュラルな空間とし、排水も考えて化粧砂利を組み合わせました。 植栽は低木やカラーリーフ、ハーブ類などをコーディネートして一年を通して楽しめるお庭になりました。自然石のエッジ部分にグラウンドカバー等の植栽を絡めることにより、一層ナチュラルな雰囲気にすることができます。
P1060357
生垣をやめて目かくしフェンスにしたいというご要望でした。 目かくしは木目調のアルミ板塀で作りました。 本物ソックリ、ある意味本物以上のリアルな質感の木目です(タカショー製 エバーアートウッド クラッシックホワイト色)。
P1030028
長年、芝生の手入れも頑張ってされていたのですが、外構リフォームとともに手間のかからないお庭にしたいという事でした。 植栽スペースは一部に限定し、石貼りと平板敷と化粧砂利でお庭をカバーしました。平板も自然石の美しさを再現したもので、質感の高い空間になりました!
scroll-to-top