ガーデンショップ社長の東奔西走日記

ガーデンショップ社長の東奔西走日記
今年の「社内盛り上げ作戦」(今つくった作戦名ですが(^^;)

の一環として



スタッフの資格試験挑戦



が佳境に入ってまいりました~。




先日来から「2級土木施工管理技士」「1級エクステリアプランナー」に挑戦してくれたスタッフに続いて

「2級造園施工管理技士」「2級エクステリアプランナー」に来週末に挑戦してくれます!



昨夜は仕事終わりに事務所応接に受験者4名と私が集まってプチ勉強会。
勉強も、みんなでワイワイガヤガヤやってると楽しいし頑張れる!


その後移動して焼き鳥屋さんにて、さらに勉強しながらワイワイガヤガヤ。

その焼き鳥屋さんの常連客になっているウチの塗装屋さんも加わって、最後は勉強そっちのけのバカ話でした(笑)


試験に合格することも大事ですが、こういう過程も大事!


みんな、頑張って合格してね~!(^^)!








阪神再建論、まだ幾つか書こうと思っていたら

金本監督解任ですか…。


電鉄本社筋の暗躍なども伝えられますが

最下位というインパクトは余りにも大きく、仕方ないのかも知れません。


先に申し上げますが、私は金本監督に辞めてほしかったわけでも何でもありません。

ただしかし

「チーム再建には時間がかかる。もっと長い目で見ないと」という論調には違和感を感じるのです。



金本監督の前の監督は誰でしたか?



和田監督です。

和田監督の在任中の阪神の順位は

5位、2位、2位、3位

でした。

2位からクライマックスを勝ち上がって日本シリーズ出場を果たした年もありました。


金本監督に代わって

4位、2位、6位


和田監督時代に阪神がどん底だったなら、先ほどの話は分かるんです。

そりゃあ、時間もかかるかも知れないな、と。


実際は、そうではなかったんです。
再建、というほど弱かったわけではなかった。

和田監督の時代は毎年、8月ごろまで健闘しつつも9月の勝負所で失速するというパターンが続いていたので印象的にイマイチだったような感じです。


この結果だけ見れば、再建どころかさらに沈んでいったことになります。


もちろん結果だけでは測れません。
選手の顔ぶれや状態も変化していくわけですので。

決して金本監督一人の責任ではありません。


和田監督はベテランや外国人をしっかりと起用する堅実なタイプでした。

鳥谷、ゴメス、マートン、そしてゴメス入団前の新井貴などの主力選手を少々不調でも辛抱強く起用し続けました。福留にしても入団当初全く打てなかったものの、しっかりと主軸へと復活させました。

結果、若手野手はチャンスが限られた感もありました。



金本監督に代わりマートン、ゴメスと主軸が退団していきます。
鳥谷は衰えを見せはじめました。


金本監督の野手起用は和田監督と真逆でした。

鳥谷を外し、外国人の見切りも早かった。
若手を起用する一方、今成や上本、大和、俊介ら中堅の出場機会は抑え込まれました。

起用された若手は一瞬輝きを見せるものの(16年は高山、原口、北條、17年は中谷、大山、18年は糸原、大山、陽川、再び北條)長続きせず、また引っ込められてしまいました。


糸井の獲得など、フロントも頑張りました。

が、しかし全く及ばず。


得点力、打率はリーグ5位、ホームランはリーグ最下位の、怖くもなんともないピストル打線で戦わざるを得なかったのです。


単純に比較はできませんが

金本監督がボロボロのチームを引き受けたわけではなかったということ

金本監督3年間の結果、ボロボロのチームになったということ(最下位という点だけ取り上げて)

和田監督の実績も決して悪くはなかったとくこと


さらに言えば


星野監督はまさにボロボロのチーム(3年連続最下位)のチームを引き受けて2年後に優勝したということ



矢野新監督が誕生すれば、金本監督の責任論や擁護論など忘れられていくのかも知れませんが


ただしかし


「再建には時間がかかる。長期スパンで。」


この言葉は、ある意味正しいと思わない。


より正確に言うなれば


長い時間をかけて再建しなければならない程、どん底のチームじゃない。


そのあたりを、また次回に…。

























最後までサッパリの阪神でしたが(>_<)

戦力外通告がスタートし、ドラフトも近づいて来季に向けて、という時期に入っています。



ここまでの阪神の戦力外は西岡、山本、西田、今成。
あと横山と藤谷が育成になるとも伝わっています。

CS、ドラフト後の第二次通告期間があるとは言え、少ないですね…。
ここまでのところ、12球団でも少ない方です。

ファンなので具体的な選手名を挙げてクビにすべき、なんて事は書きません。

ただ正直、何人か頭に浮かぶ名前があるのも確かです。


ハッキリ申し上げて


「一軍で出場できる期待の薄い選手はクビにすべき」


というのが私の持論です。


各論で言えば、長い目で見たいですし出身校への配慮もあるでしょう。
しかし総論は「枠」です。

限られた「枠」の中でのマネジメントなんです。

育成枠で多く選手を抱えるならともかく、阪神は育成枠が僅かです。

支配下枠は70人。
数えていくと、実はかなり少ないんです。貴重な枠なんです。


期待の若手が少ない、また育たない。
これ、当然なんですね。


限られた枠の中で中堅やベテランを残して、さらに故障者も抱えて

二軍でも打率2割前後の野手とか、登板機会すら与えられない投手が在籍して枠を使っているもんですから


期待の若手の枠自体が少ないんですよ。

そしてドラフト指名を見ていても


「守備と走塁は即戦力」

とか

「次世代の捕手育成が急務」

とか言って小兵と捕手ばかり獲る暗黒時代から繰り返されてきたパターン。


高山、大山といった野手の指名など金本監督になって流れも少しかわりましたが、野手の一流、特に長距離打者は高卒が多いんですよ。

投手は大学や社会人になっての急成長というのがありますけど、野手はやはり高校生の段階で目立っているんです。


侍ジャパンのメンバーを見ても

坂本、中田翔、筒香、山田哲人、鈴木誠也…など主軸に高卒が並びます。

大学卒は秋山、菊池などアベレージタイプや守備タイプなどが多い。


一方で投手は期待の若手が揃っています。



小野は今年ローテで頑張りました。

今年のルーキー、馬場と高橋がいます。

高卒で期待の望月、才木、浜地がいます。

そしてなんと言っても藤浪がいます。秋山だって、まだまだ若い。


そして、ある程度の中継ぎ投手はいつでも補強できるんです。

全く出番のなかった榎田が西武に行って、いきなり11勝ですよ。
別に榎田が突然覚醒したわけではなく、いかに阪神投手陣の層が厚かったかを示している例です。


ここで今年のドラフト1位に投手…?


ありえない。


今年の1位は藤原か根尾で決まりです。

私は根尾の方に伸びしろを感じます。

また、早実の野村大樹、花咲徳栄の野村佑希のW野村のようなスラッガーが欲しい。



今年空いた枠は投手3(藤谷含む)、野手3(全員内野手)です。
同じ数の指名では野手の指名が物足りない。

高卒の長距離砲を3人、大卒社会人でアベレージタイプを2人くらい獲ってほしいところです。守備走塁型はいりません。内野手3(内ショート1)、外野手2くらいの割合でしょうか。


打率も本塁打もセ・リーグ最低です。
福留、糸井、鳥谷の引退も遠い未来ではありません。

昨年の野手指名は足の速い島田と熊谷です。


もう待ったなしなんです。


提言①「枠を空けて、ドラフトでは高卒の大型野手を獲得すべき」



よろしくお願いします。




















先日行ったお客様感謝祭

今年も楽しく、そして賑やかに行うことができました(^^♪



昨年は台風、一昨年も雨、というように

天候に邪魔されていたのですが



今年は二日間天候に恵まれました!

おかげさまで、昨年や一昨年以上のお客様にお越しいただくことができました(^^♪
IMG_3674

寄せ植えの抽選会は楽しみにしてきていただいている方も多く

当たったときの盛り上がりは最高です(^^)/
IMG_3667-e1537172157260

こんな寄せ植えが当たります!

IMG_3683


ゲームコーナーでは射的ゲームをご用意。
IMG_3685

スーパーボールすくいの中に「キラピカ」なるおもちゃも仕込みました!

IMG_3767


紙ヒコーキとばしは毎年盛り上がります。

今年はこども部門をつくり、子ども部門の優勝者にも景品を用意しました。

IMG_3762

寄せ植え教室は増枠しましたが、それでも早い段階で予約がいっぱいに。

もっと増枠しないといけませんね!
IMG_3750

フードコーナーでは

フランクフルト、冷やしぜんざい、ワッフルをご用意。



他にもお楽しみいただける企画満載で二日間楽しんでいただきました。




広さ自慢の当店展示場が特に生かされるイベントです。

野外のイベント会場として、他の方にもご利用いただきたいくらいですね(^^










IMG_3662


毎年撮るこの写真が大切な財産です。


また、実際にやっていて来年新たにやってみたいことも思いつきました。

さらなるブラッシュアップをかけた感謝祭を来年も開催したいと思います。



お客様感謝祭が終わると秋です。



心地よい季節を楽しみながら

次に向かいたいと思います。





今日も大阪府下へと走ったのですけど

私が阪和道を堺インターで降りようとしたら、突然閉鎖のアナウンスが(-_-;)



これは痛いですね(>_<)

岸和田和泉の出口まで、まあまあ遠いんですよ。

しかも堺出口閉鎖の影響か、岸和田和泉の出口が混雑してなかなか降りることができませんでした。


結果、約束の時間に20分遅れることになってしまいました(-_-;)


早め早めに行動していたのですが、途中で時間調整したのが失敗でした。
時間調整は、もっと現地の近くでしないとダメですね。


それにしても、昨年後半くらいから大阪府下の現場が続いておりまして

大阪狭山市

堺市

和泉市

八尾市

富田林市

河内長野市

柏原市

岸和田市



と大阪の南部地区を中心に外構工事の現場を手掛けさせていただきまして

2年後の大阪進出に向けて確かな足掛かりをつかむとともに

いい感じに土地勘も養われてきたように思います。



今月は続いて羽曳野市で外構工事を着工いたします。



大阪府民の皆様

奈良の田舎者ですが、よろしくお願いしますね!






いよいよ来週、恒例のお客様感謝祭。

2006年に初めて開催して以来、もうすっかり定着してきました。



この内容については、年々ブラッシュアップをかけてきて今に至ります。


何より最大のブラッシュアップこそが

今や完全に運営と準備をスタッフに任せていること。


これですね。



私が仕掛けたものをスタッフが継続してくれる。

これも優秀なスタッフに恵まれているおかげです。



今年度はスキルアップ会議という社内勉強会や、委員会活動などをスタッフに任せました。


これからも、色んなことを任せていきたいと思います。


そして私は



新たに仕掛ける。




これですね。


折しも、来月から期も変わります。

集中的に

考えます!








関空閉鎖の影響をモロに受け

メーカーさんの招待旅行が中止になってしまいました(^^;
アメリカへの三泊五日の旅行。


私ではなく、スタッフが参加する予定でした。


楽しみにしていたと思うのですが…残念


スタッフには、時折こんな招待旅行にも行ってもらっています。

ちょっとした、ご褒美ですね(^^


小さな子供がいるスタッフは、なかなか参加しにくいところなのですが

子供が大きくなって行けるようになったら、みんなに行ってほしいなと思っています。



ちなみに私は国内旅行は行きますが、海外旅行は行きません(^^;

私的には飛行機は3時間が限度です(笑)



今回のメーカーさんにも、招待旅行を国内旅行にするように要望し続けているのですが全く耳を傾けてくれない一方で、あるメーカーさんは一貫して国内旅行にしてくれています。素晴らしいメーカーさんです(笑)


Hさん!今回は残念でしたね(^^;

休むためにも仕事を繰り上げて頑張ってくれてたのにね。

また気を取り直して頑張ってくださいね!















台風21号。

やってくれましたね~(>_<)


昨日は夕方から緊急被害対応で大阪の和泉市へ走ったのですが


まず、阪和道が通行止め。

並行する一般道は大渋滞。
それも、道路冠水と街路樹の倒木があって二車線のうち一車線が塞がれて合流していたりで余計に混むわけです。


街路樹はもう、あっちこっちで倒れてましたし、信号機も消えているところ多数。

とにかく美原から堺インターに向けて全く進まない状態でした。

さらに泉北高速鉄道と並行する高架道路に乗って、やっと走れたと思いきや、またもや渋滞。


なんなのか、と思ったら途中で大型車が道のど真ん中でなぜか往生。そら、アカンわ。

さらに二車線の左側が急に混んできたと思ったら、すき屋に並ぶ大行列。
辺りが停電で、皆さんすき屋やらコンビニやらに駆け込んでいたようでした。


そんな渋滞続きで、香芝から和泉への移動に2時間もかかるという惨状でした(>_<)


緊急対応を終えての帰りは、外環へ回ったのですが

このあたりが大規模停電していたのでしょう、信号機はほとんど消えていて辺りも真っ暗。おまけに土砂降りの雨になるわ、倒木はあるわで帰路の運転は緊張の連続でした。

外環の信号機はことごとく、ひん曲がっていました。


関空をはじめ、大阪神戸の惨状がニュースで流れてきています。

奈良はまだ…少しましだったようです。


しかしお客様の被害の相談は昨日の私だけでも数多く寄せられております。
普通では考えられないような被害も出ています。

鋭意、順次対応してまいります。

9月の繁忙期と重なっているのですが、何としても調整して対応いたします。
ここは私たちの存在意義も問われるところです。


ご安心ください!必ずしっかりと対応いたしますので!


また、関空の関係者さん、停電対応の関電さん、信号機復旧の警察の関連の方をはじめ、私たちよりはるかに大変な対応にあたっておられる皆様


頑張ってください!




経団連の会長が

就職活動解禁日の廃止を検討

というニュースが流れましたね。



そもそも解禁日とかのルールを決めても、その網をかいくぐるかのような採用活動や堂々と守らない採用活動が常識化しているのでしょうし

しかも経団連と関係ない外資系企業などとの人材の奪い合いもあるでしょう。

一部だけの企業の自主規制に過ぎないものに縛られて、採用で不利になるのもナンセンスという事になりますよね。採用難が叫ばれる中、これも自然な流れなのかも知れません。



さて、弊社は大卒の新卒採用など夢のまた夢…と言ってちゃいけない。

10年以内には必ずそのステージに立って見せる

と、宣言しておいて(笑)



実は静かに進んているのが、高卒の新卒採用です。


4年前から取り組みはじめてまして、新卒採用で入ってくれた若手職人が4名頑張ってくれているところです。


高卒の新卒採用は

7月に求人票が公開され

8月に職場見学

9月に応募、面接等の採用試験


と、こちらは完全に高校が窓口となってスケジュール通りに進んでいます。

今年も数件の会社見学にも来てくれていまして、現在は応募を首を長くして待っているところです。


この新卒採用以外も含め、彼ら20代の若手の育成が私たちの大きな大きなミッションと位置付けています。


様々な場面で、スキルアップや学びの場を用意し

また、若者同士の交流の場も用意していく


10年前には私も考えもしていなかったような事を考えるようになりました。



弊社には「わかば会」という親睦会があるのですが

20代を対象とした「わかば会青年部」をつくることになっています(^^



高卒、もちろん既卒の方も含めて未経験者大歓迎です。

ちなみに大卒でガーデンプランナーになりたい、という方も大歓迎です。


採用ページも見てください。
http://www.leafunity.com/recruit




若い世代が集まる会社に…していきます。

来たれ、若人!!













IMG_3594

今年も

この季節がやってきました。


グループ総会です。

毎年、お盆明けに行っています。


今年は高校野球の決勝戦の日でした。
確か昨年は準決勝だったかな。


高校野球が終わり

日も短くなって少し涼しくなり(また戻ったりしてますが)

夏の終わりが見えてくるかのようで、少し寂しさも感じる季節



この季節、私は結構好きです。

そんな季節に行われるグループ総会。



スタッフに加えて職人さん、納材業者さんにも集まってもらっています。





IMG_3602

強力業者会の会長さん。

簡潔で良い話をいただきました。



IMG_3609

社内コンテスト最優秀賞の表彰です。

現場そのものも良かったですが、さらに想いが込められているのが伝わる現場でしたね。






IMG_3623

職人さんの年間MVP表彰。

仕事ぶりに加えて若い世代の育成にも奮闘してくれたことを表彰させてもらいました。




IMG_3637


永年勤続表彰です。

20年勤めてくれています。感謝ですね。





IMG_3648


スタッフからも、とても良い話をしてくれました。

年々、スタッフの講話のレベルも上がってきているように思います。

本当に素晴らしいです。






最後に映像研修。



このグループ総会は

「よし、やるぞ」

と一人でも、一つでも気持ち新たにしてくれる人が出ることを願っています。



それとともに


来年は、また新たなブラッシュアップをしていきたいと思います。


次なるステップは映像、かな。

オリジナル映像、やっちゃいましょう~(^^♪


それと、私の話もパワーポイント導入を宣言します!


あ~、言ってしまった(笑)

ブログ宣言で逃げ道を無くす作戦です(^^;



夏の終わりはグループ総会。

これからも続いていきます…!




全く盛り上がっていない阪神ですが(^^;

久しぶりに

ブログのネタにしてみましょうかね…(笑)



勝てない理由の一番は


貧打



ですねえ…。

得点 リーグ最下位
打率 リーグ最下位
本塁打 リーグ最下位


そら、あきませんわ(^^;


ロサリオ一人にその責任を問うことは簡単です。

しかし、そもそも野手はロサリオ一人でスタートしましたよね?
その時点で、とんでもないリスクを負ってスタートしていたと思うのです。


ちょっと他球団を見てみましょう。


ダントツ首位の広島は

エルドレッド .213 5本
メヒア    .290 2本
バティスタ  .250 20本

決して3人が不動のレギュラーではないんです。
しかし、やはり長打力が光ります。


そして巨人

マギー .290 17本
ゲレーロ .253 10本
マルチネス .180 2本


マギーが安定した打撃です。
ゲレーロは期待に及ばず問題もあるようですが、それでも10本。



ヤクルトは野手一人でした。

バレンティン .282 32本


ホンマ、羨ましいですわ…
バレンティンも息の長い選手ですね。


DeNA

ロペス .297 18本
ソト  .297 25本

理想の外国人野手コンビですね。



そして最下位の中日

アルモンテ .302 11本
モヤ    .304  3本
ビシエド  .341 20本


今年のビシエドは凄い。さらに全員3割とか、凄すぎ。


最後に阪神

ロサリオ .244 8本
ナバーロ .273 2本


ホームラン数で他球団は27、29、32、43、31なのに

阪神 10


そらアカンわ(笑)


ロサリオがダメだった事にどうこう言うのではなく、ロサリオがこうなる可能性は絶対に予測しておく必要があったハズなんです。昔から何度も繰り返されている歴史なんですから。

で、慌ててナバーロを獲りましたけど

そもそもホームランバッターじゃないですよね?



野手は3人が絶対に必要だと私は以前から言っています。
3人いれば、一人くらい活躍してくれる可能性が高まるんです。


野手一人でスタートしたのはバレンティンのヤクルトだけ。
バレンティンとなると、そりゃ計算できます。そしてヤクルトは投手陣が弱いので外国人で投手を補う戦略になるのは理解できる。


対して阪神。

いやいや、もともと貧打ですよね?
ホームランバッター、いませんでしたよね?

中谷の20本がチーム最多でしたよね?


もちろん最終的に外国人補強を考える球団の責任なのですが

もしかして、本当にもしかしてですけど

「野手はベテラン健在だし期待できる若手も揃ってきているから、外国人は一人でも構わない」

なんて声が現場(監督やコーチ)から上がって、それを球団フロント鵜呑みにしたようなことがあるならば


現場にも大きな責任があります。

と、いうか

現場にそのようなリスクマネジメントの感覚がないのに、現場の意見が通ってしまうのが間違っています。


結果、野手はロサリオ一人。

ロサリオと心中するシーズンになってしまっていたのです。


これほど単純なリスクをヘッジしなかったことが驚きでなりません。


改めて来季以降でいいです。


頼むから、長打力のある外国人野手を

3人

獲ってください。


で、投手も3人獲ればいいんです。
呂のような育成枠は別として。


ドラフトも重要ですが、根本的な敗因が外国人野手にあることを球団は忘れてはなりません。
























弊社では現場パトロールを定期的に実施しておりまして

昨日はスタッフ3人で3つの現場を回ってきました!

IMG_2016

1件目は外構工事の現場です。

目が行くのは、やはりヘルメット…!?

「いや、どうせならなんか目立ったろうと思いまして(笑)」(本人談)

青はともかくピンクって(笑)

ピンクは弊社で現在唯一の女性職人のKさん!
ピンクのヘルメットも女性ならでは、ですね(笑)


ヘルメットに色はともかく、メキメキと腕を磨いてくれているのが頼もしいです(^^




IMG_2015

続いては植木の剪定の現場です。

脚立に昇ってマキの剪定をしてくれていたのがM君。高卒四年目ですが、すっかり一人前の腕。

M君は動きの素速さが特徴。

何をやっても、とにかく速い!

IMG_2014

こちらではM君(Mが被りましたが(^^;)がホルソーという道具でフェンスをたてるための穴をあけています。この作業をコア抜き、と言ったりします。

M君の何年か前の結婚式には私も主賓でご挨拶させていただきましたが、イマイチ笑いが取れませんでした(^^;

今は子供も生まれ、次は家を建てるとのこと。ますます頑張ってもらわないといけませんね!




そんなパトロール光景に乗せて、弊社の職人さんの紹介をしてみました。

若いメンバーが頑張ってくれている姿が頼もしく、嬉しかったです!

川西町 植木撤去 ブロック解体工事

下市町 外構工事

岸和田市 外構工事

香芝市 外構工事

木津川市 外構工事


私の担当現場としては、現在こんな感じです(^^



さて

3年続けて整備してきた弊社のモデルガーデンですが




モデルガーデン


IMG_6024

今年のモデルガーデン「ディーズ・フェスタ」
IMG_2804

昨年のモデルガーデン「シック&モダン」
IMG_1141

一昨年のモデルガーデン「和の趣」


そして来年も、もちろん計画しています(^^♪


さっき、予定しているスペース(今年つくったディーズ・フェスタの隣)を眺めながら構想を練っていたのですが


概ねの広さとメインのスペースに使いたい素材などが、おぼろげながら見えてきました~(^^



こういうの考えてるのは本当に楽しいですね~!



まだ先ではあるんですが

ご期待くださいね!




IMG_1985

勝手口から降りる階段です。

元々階段はあったのですが、段差が均等でなく上り下りが危なっかしい状態でした。
これを均等にするとともに広く作り直し、さらに手すりを設置しました。



リーフユニティでは、華やかで綺麗なお庭をつくるだけでなく

こんなような実用性、利便性の改善のためのリフォーム工事も承っております。


実際、この工事は1日で完成です。

金額的にも大きな工事ではありませんが、ちょっとした困ったことの解決のための工事も大歓迎なのです。


手すりやスロープなどは介護保険で9割支給されるという制度もありますね。



実は今回もそうなのですが、介護業界の方からの依頼で工事を承ることもやっております。




手すりやスロープ、段差解消などのご相談も、どうぞお寄せくださいませ(^^♪




朝夕はグッと過ごしやすくなりましたね~(^^♪

もう、あの殺人的な暑さが戻らないことを願いたいですね!



さて、先日のお盆休み

リーフユニティは休みでしたが、店内のカフェぽたりぃが営業している日がありまして


久しぶりにランチをいただきました!


ランチメニューを眺めながら

「何か人気メニューとか、おススメとかないの~?」

なんてカフェスタッフに訊いてみると


カフェスタッフ「焼きチーズカレーとか人気ですよ!」

私「じゃ、BLTサンドで」


なら、訊くなよ~っていう話ですが(笑)

BLTサンドはおススメなわけです(^^;



IMG_1980

うーむ、美味い(^^

いわゆるホットサンドです。

BLTとは、ベーコン、レタス、卵…じゃなくトマトか(^^;



カレー好きの私が敢えてカレーを外してチョイスするメニューですので、おススメなんです(^^♪


会社内にカフェがあるとか、なかなかありがたい環境なのですが意外に行くことが少ないかも知れません。
IMG_1981


店内は木の温もりを感じるログハウス調。

お花も沢山飾られていますよ(^^


各種スイーツもおススメのようです。

リーフユニティにお越しの際はカフェぽたりぃにも、どうぞお立ち寄りください!(^^)!








IMG_6182

先日、リーフユニティ展示場に登場したマイポートセブンですが

IMG_1984

クルマを停めてみました(^^♪


IMG_1937

こちらは展示会の時の写真。

黒いカッコいいクルマが停められていますね~。



このカーポートを展示する際に色を検討したのですけど

白いクルマと黒いクルマでカーポートとの相性があると感じたのです。





IMG_6187

カタログの写真を撮ったもので、色がわかりにくいですが(^^;


これらを見て感じたコト。


マイポートセブンとは

クルマを引き立てるデザインになっているのでは…?


クルマのデザインというのは、基本シンプルです。

高級車となれば黒や白が多かったりします。



これらのクルマを主役にしたカーポート。



これまで、カーポートそのもののデザインが目を引くものは幾らかあったのですが

クルマを停めてこれほど写真映えのするカーポートってあったかな、と思います。

むしろ写真を撮る際にクルマが停まっていないほうがいい、なんて思ったりしたものです。思えば、これって本末転倒…!?




そんなマイポートセブンの効果を

リーフユニティ展示場で体感してみてくださいませ!









もう14年前になりますが

私は金融機関に勤めるいわゆるサラリーマンでした。



大学を出て就職し8年半勤めました。

決して腰かけということではなく

多くの事を学び、そして全力で勤め上げた8年半でした。



だからこそ


私にとっての温かい古巣となり


今もなお多くの方に仕事でお声をかけていただいたり

またメインバンクとして深くお付き合いいただいたり

また思わぬところでお会いしてご挨拶させていただいたり



人のご縁、という絶対にお金では買えないものが残ったのです。



つい先日


とある団体の親睦行事で川上村のホテルにお邪魔してきたのですが

到着すると「植田さん、ですよね」とお声をかけていただきました。


なんと、勤めていたころの(大)先輩の方がホテルの支配人として来られていたのです。

思わぬところ、とはこの事です。
まさか、こんなところでお会いできるとはというサプライズ感が半端なく、大変嬉しい出会いでした。


そして、お盆休みに入った一昨日。

メインバンクから私の携帯へ電話が。
正直、銀行から電話がかかるとドキッとするものですが(^^;

出てみると懐かしい声。

メインバンクの取引支店にかつての先輩が栄転されてきたと伺っていたのですが、その方からの電話だったのです。

金融機関はお盆も営業していますが、会社関係は休みなので時間もおありだったのでしょう、お盆休みですが出社していた私とタイミングがばっちりあって早速お越しくださいました。


ひとしきり、懐かしい話やらビジネスの話やら

これまたとても有意義な時間となりました。


こうして今なお、ありがたいご縁をいただくことができて

本当に良い会社に勤めて良かったな、と思うのです。

就職するときは、そんなこと想像もしていなかったのですけど…。





仕事をして得られるのは決してお金だけじゃありません。

人のご縁

逆に言うと、これが得られるような働き方をしなければいけないと思うのです…。



















毎年開催されている

全国都市緑化フェア

ですが


今年は山口にて開催ですね(^^)



昨年、東京の八王子で開催された緑化フェアにも行きまして

改めて緑化フェアは貴重な学びの場だと感じまして

これは可能な限り参加すべき、それもスタッフを連れてきたいなと思った次第です。




IMG_50112

あいにくの天気でしたが(^^;
IMG_5040

一番の学びは、やはり出展されているモデルガーデンです。


うん、こういう自然な感じを出すのって結構難しいんですよね~



そして今年

山口の緑化フェアは9月14日から11月4日までの開催です。

スタッフからも「行きたいです!」という前向きなメンバーが出てきました(^^♪



これは団体ツアーで行程を考えねばなりませんね!


弾丸ツアーとなりますが、何とか日帰りで行ける距離です。



ちなみに来年は長野、再来年が広島での開催予定。

弾丸ツアーも恒例行事にしていきたいですね(^^♪















IMG_6184

今春新登場するやいなや静かな大反響(!?)となっている(らしい)マイポートセブンです!


とうとう、リーフユニティの展示場に登場いたしました~!(^^)!



カッコいい

スタイリッシュ

モダン

シャープ

新しい



なんていう表現がどれも及ばないというか…

何せこれまでのカーポートの概念を覆すかのようなデザインなのです!


メーカーさん(四国化成)の言葉を借りましょうか…










IMG_6181

まさに、7(セブン)


マイポートセブンの実物を体感されたい方は

リーフユニティ展示場まで!






発信力。

やっぱりここが絶対的に必要ですね~。


というわけで、ブログ発信も徹底的にやっていきますね。



さて、今年もやります。

お客様感謝祭。


OB施主様をご招待してのビッグイベントです。


毎年、色々な趣向をこらして行っているところでして

当ブログでも、今年の感謝祭についてもお知らせしていきますね。



その目玉企画はなんといっても


「寄せ植え教室」


ですね!


昨年も行ったのですが、これがなかなかの好反響となりまして

予約でアッという間に枠が埋まってしまう状態でした(^^



そういう訳で、今年は枠の方も大幅に増やしての開催といたします!












IMG_3213

そもそも、鉢がそこそこの値段でして

プラス、花苗の材料代を合わせると3000円以上のものになるのですが

これがなんと


1000円!



で、ご参加いただけるわけです(^^)/


他にも楽しいイベントが盛りだくさんで開催いたしますので


9月16日 17日


OB施主様限定の招待イベントですが

OB施主様は奮ってどうぞご参加くださいませ!
scroll-to-top