ガーデンアイテム事例集

DSCF1780
こちらのお庭の一角には、筧と蹲をつくりました。 水が出てくる竹(こちらでは人工の竹を使用)細工のものが筧(かけひ)、水を貯めるくりぬかれた石が蹲(つくばい)です。
IMG_3091
居心地のいいお庭を作るには目かくしフェンスが必須アイテムですね! 距離が長い目かくしにはブロックを積んでの目かくしフェンスという方法が向きます。
CIMG5053
タカショー・フレームポーチの施工例です。 ウッドカラーですがアルミ材なので耐久性の心配はありません。
IMG_3082
バックヤードの小さなスペースにも坪庭があると、通るたびに癒されそうですね! 自然石を据えるだけで和の趣がグッと感じられます。
CIMG1011
枕木風のおしゃれ立水栓ですが、実はコンクリート製なので耐久性も心配ありません! ポール、パンの一体型ユニットですので素材感もピッタリ一致の立水栓ユニットです。
CIMG1009
ディーズシェッド・カンナをお庭に設置しました! カンナは物置である以上にお庭をドレスアップするアイテムとしての価値があります。
IMG_4592
オンリーワン製の陶器の立水栓と陶器の水鉢(綾部) をお庭に設置しました。 お庭全体のテーマが和モダンだったので、立水栓も和モダンな雰囲気のチョイスとなりました。立水栓の周囲を黒のタイルと白い砂利で仕上げることによってモダンなツートンカラーで立水栓も一際引き立ちました!
DSC4035
おしゃれな物置と言えばディーズガーデンのカンナ。
DSM
ディーズガーデンのおしゃれ物置カンナは玄関横に置いてもバッチリですね! レンガ調の玄関まわりにピッタリとフィットして、お家の玄関まわりをしっかりと引き立ててくれました。
117123-1
自転車は雨に濡れっぱなしだとサビが出たりで痛んでいってしまいます。 そんなときに活躍してくれるのがサイクルポートです。横からの吹きぶりを抑えるためにサイドパネルも施工しました。
P1060363
掃き出し窓のところに濡れ縁を設置しました。 日本の建築には「縁側」というものがありました。建物内にある場合もありますし、建物外に作ると雨に濡れるので濡れ縁、と呼ばれるわけです。
227d2952b84cb0f30d7f03a018d2a8e6-e1496557540926
花粉の季節も急な雨にも安心の物干しスペースのサンルームです。 ゆったりサイズの出幅9尺(2.7メートル)ですので室内は広~く余裕を持って使えますね。 商品は三協アルミ製「晴れもよう3」を施工しました。
scroll-to-top