めかくし

24670
隣地への目隠しに、高さのあるフェンスを建てたいとのご要望でした。 2mの高さのフェンスをご希望でした こちらはリクシルのプレスタフェンス8型を使用。 柱はアルミの多段柱を使用することで、フェンスを2段に設置しています。 これなら周囲の目を気にすることなく、快適な生活を送れますね。
24653
ブロック塀が古くなってきていたので、倒壊した時の事を考えられ、ご近所様にご迷惑をお掛けしてしまう前に何とかしないとと思われてのご相談でした。 フェンスの方が圧迫感がなく、見栄えもすっきりと良く見えます。 濃いめの木目が和風のお庭に合うのでお勧めしました。 タカショーのエバーアートウッド「こだわり板」の15cm 色はブラックエボニーです。
DSCN2000
ペットのワンちゃんが自由に走り回れるようなお庭にしたいとのご希望でお庭のリフォームをさせていただきました。 その他のご希望として、 ・雑草対策 ・お庭の前の遊歩道やお隣からの視線対策 ・トルコ風のデザインタイルを使用して明るい庭にしたい
IMG_6060
隣地への目かくしと雑草対策を考えたいというご相談からのスタートでしたが、リビングルームの掃き出し窓の前ということと植栽のご要望もあったことから、プラスGでスクリーンとルーフを一体化したテラス空間をご提案しました。
S_8175247589110
古くなったフェンスをやり替えるにあたってチョイスしたのが木目調でありながら腐る心配のないアルミフェンスにラッピングしたもの。 木目調フェンスはタカショーさんのエバーアートウッドフェンスがデザインと色のバリエーションがダントツ豊富ですね!
IMG_47671
ずっと昔からある生垣の管理が最近大変になってきた…というようなお悩みがよくあります。こちらのH様も、そろそろ生垣の管理が難しくなってきたのでフェンスに代えたい、というリフォーム工事をご希望でした。
117104-7
割竹を縦方向に並べて作った竹垣を「建仁寺垣」といいます。 江戸時代から伝わる和の庭の伝統技術が、現在は人口強化竹垣として作られています。 こちらはe-バンブーユニットという商品の建仁寺垣タイプを用いて正面の目かくしにしました。
117053-19
お庭の目かくしにはナチュラルな木目が似合います。 こちらではアルミ製で木目調タッピングの美しいエバーアートウッドで板塀をつくりました。 柱の内と外に互い違いに貼ることによって、風通しを確保しながらの完全目かくしとなっています。
DSC01043
お庭で過ごす時間を快適にしてくれる必須アイテムが日除けですね。 こちらではパーゴラ風テラスの「ナチュレ」(三協アルミ)に日除けを設置しました。 テラスの白色が爽やかなリビングガーデンの雰囲気をつくってくれています。
IMG_4578
ガレージの脇に作った小さな庭ですが、和風とモダンを融合して、見ていてとても癒されるお庭ができました!
CIMG4100
広い掃き出し窓の外にリビングルームが大きく広がるデッキ空間ができました! デッキはガーデンフロア・ラステラ(三協アルミ)のグレーマーブル色です。
IMG_3091
居心地のいいお庭を作るには目かくしフェンスが必須アイテムですね! 距離が長い目かくしにはブロックを積んでの目かくしフェンスという方法が向きます。
scroll-to-top