奈良県香芝市:愛犬と過ごせるお庭へ|目かくしと人工芝

お客様:香芝市Y様邸

洗濯物が干しやすいように、そしてワンちゃんがより安心して遊べるお庭に、ということでご相談いただきました。
120467-1
隣地との目かくしがなかったこともありなかなかワンちゃんをお庭でゆっくり遊ばせてあげることができなかったとのこと。

そこでネオカットウッドというところの板塀を設置しました。
いざ設置しようと掘削してみると栗石と呼ばれる石の層があったりとなかなか難しい工事となりましたが、出来る限り栗石を取り除いたり擁壁に連結したりして強度も確保できました。

また庭部分には新たに人工芝を敷いたことで、ワンちゃんがのびのび遊べるようになっただけでなく雑草に悩まされることもなくなりましたね!
120467-3
テラス屋根に洗濯物干しの竿がついているものの元のコンクリート台の幅が狭かったため、落ちそうになるとお悩みでした。

濡縁を設置することで幅も広げつつ、お庭に出た時に腰かけられるスペースになりました。

普通の濡縁というものは角材が家と垂直方向に並ぶものなのですが、この商品は平行方向にならぶ言わば洋風の濡縁です
(三協アルミ「ソラノマ」)。アルミ製なので耐久性についても安心です。