アプローチを彩る植栽 | 低木と下草のコーディネート   :京都府精華町

お客様:京都府精華町Y様邸

P1070764
毎日通る場所となるアプローチ際の植栽には日々癒されたいですね。

こちらでは彩り豊かな植栽になるように、グリーンばかりにならないように各種の葉色のものを取り入れて植栽デザインしました。


銅葉のコルディリネ、銀葉のシロタエギク、黄金葉のフィリフェラオーレア、斑入りのシルバープリペットなどで彩をつけ、アプローチのエッジの部分に薄い葉色のヒューケラやハイビャクシンのグリーンを絡ませてナチュラルに仕上げてあります。

ジューンベリーは4月に花が咲き5月下旬から6月にかけて実がなりますので、さらに鮮やかな植栽シーンとなり通る人を和ませてくれます。