デッキ・テラスのある庭

DSCN3289
既存のウッドデッキが木製で腐って危険な状態になっていた為、樹脂木のウッドデッキにやり替えをしました。 設置したのは三協アルミのひとと木2  木のぬくもりの風合いを再現しつつ、耐候性・耐久性に優れたデッキです。
28908
家を新築してから外構は手つかずのまま生活してきたが、雑草にも悩まされるし、 どこをどうして良いかわからないので、提案をお任せしたい とのことでした。 門柱は高級な印象のタイル仕上にして、アプローチ他は暖色系。 曲線を用いてナチュラルにデザインしました。 ウッドデッキと人工芝のお庭も猫ちゃんお気に入りの場所になりました。
DSCN2000
ペットのワンちゃんが自由に走り回れるようなお庭にしたいとのご希望でお庭のリフォームをさせていただきました。 その他のご希望として、 ・雑草対策 ・お庭の前の遊歩道やお隣からの視線対策 ・トルコ風のデザインタイルを使用して明るい庭にしたい
DSCN1827
雑草のお悩みは1位2位を争うお問い合わせがあります。 対策としては、防草シートを貼り、上にジャリを引きます。 今回は、お庭を明るい雰囲気になるようにクリスタルパールホワイトの砕石を敷きました。
KIMG1387
以前のウッドデッキとテラスが古くなったので新しくやり替えさせて頂きました。 ウッドデッキに日よけのポーチテラスを設置しました。 タカショーのテラスは木目調のシンプルなテラスですっきりした、おしゃれな空間になりました。 リアルな木の質感で、メンテナンスもいらないのでおススメです。 屋根には通気性を確保しながら、紫外線もしっかりカットするシェードを取り付けました。
CIMG8415
弊社展示場でラステラを見られて「ワンちゃんの為のデッキはこれだ!!」と思われたお客様。 お庭の数メートル先は崖ということもあり、デッキ上にメッシュフェンスを設置しました。 これでワンちゃんを安心して遊ばせることができます。
IMG_6114
手つかずだったお庭をつくりたい、とのご相談をいただき人工芝のお庭を提案させていただきました! 最近の人工芝はリアルにできていて、敢えて枯葉の色まで再現してあるリアルさです。 そして手入れいらずで年中グリーンの美しさ、良いことづくめですね!
44c975e9469ded3aa0b0ad7077f43e051
日除けのあるウッドデッキを、とのご希望でしたが モダンでシックなデッキ空間をつくるラステラをご提案。 そこに日除けのスタイルシェードを組み合わせました。
P1100030
掃き出し窓にウッドデッキを。 最近のウッドデッキは腐らない樹脂製の人工木材が主流なのですが、よりリアルで質感の高い「樹ら楽ステージ木彫」がおススメです。
e373f5aaf82f19f6fb135abc52b65284
掃き出しの窓から外はリビングルームの延長、リビングガーデンです。 掃き出し窓をまたぐ広いウッドデッキを作れば一気にくつろぎのスペースになりますね。 そしてデッキの上に屋根を日よけがあると、雨や日差しを避けることができてリビングルームの居心地もアップ。ウッドデッキの色合いにも合わせた木目調のテラスが相性バツグンです。
P1100634
掃き出し窓に沿って作ったウッドデッキです。 お庭に出ているときにゆったりと腰をかけることもできるスペースになりました。
CIMG4538
 最初は殺風景なお庭、それがいつしか雑草に悩むお庭に・・・。よくある事例でもあるのですが、そんな悩みがハッピーに激変することができるのがお庭の工事です。お庭で過ごすスペースとなるデッキ部分にはガーデンフロア・ラステラ。そしてお庭には石貼りと人工芝を組み合わせ、ナチュラルでありながら手入れのいらないように作りました。
scroll-to-top