ビフォー・アフター事例

120575-3
ウッドデッキは新築の際に作られていたのですが道路から丸見えで、また広さ的にも使いづらい状況でした。そこでウッドデッキの出幅を追加して広くし、目かくしのフェンスで囲うことで使いやすいデッキスペースに大変身しました。
120425-10
駐車スペース・駐輪スペースの確保のため、外構リフォームをご依頼いただきました。また植物の管理も手に負えなくなってしまったため、生垣をやめてフェンスへとやり替えさせていただきました。
借景のウッドデッキ
美しい山々の風景を利用したデッキ空間です。デッキから望む借景はみる人の心を穏やかにしてくれます。 デッキフェンスで転落防止+フェンスで目かくしをしています。
P10904281
中古住宅を購入するにあたり駐車場の増設など外構のリフォームが必要でご相談いただきました。
勝手扉取付写真
奈良県田原本町で犬の脱走を防止するための勝手扉の設置工事をさせて頂きました。 以前、10年以上前に新築工事をさせていただいたお施主様からご依頼で 勝手口の扉の設置工事をさせて頂きました。 13年前とは生活様式も変わるもので、今回勝手扉を設置した理由は犬を飼っているが家の周りや犬走りからでないように かつ、お住まいの方も行き来がしやすいようにということで勝手扉を設置となりました。
60419
以前テラス工事をさせていただいたA様。 門まわりとガレージが使いにくいと長年お悩みで、いつかやり替えたいと思っていらっしゃったそうです。 いくつかあげさせていただいた赤いポストの候補の中からお選びいただいたのはユニソンの「テラ」。 メール便も受け取れる大容量のもので、コロンとしたどこか懐かしいフォルムがアクセントになりますね。 ご近所さんからの評判も良いそうです。
LIXIL 開き門扉AA TS1型 両扉
奈良県桜井市で木目のアルミ門扉のLIXIL開き門扉AA TS型 両扉を使い、玄関門扉の交換工事を行いました
KIMG13331
ガレージと門廻りを大幅にフォームさせて頂きました。 近くに学校のグランドがあり、砂ぼこりがお車につくのがお困りでした。 ガレージの位置を大幅に変え、シャッターを取り付け、カーポートにはサイドパネルを取り付けました。 これで、砂ぼこりを防ぐ事ができます。
34496
まず大きなシンボルツリーを、ということでカツラを選びました。株立ちの美しい樹形とかわいいハート型の葉っぱが魅力ですね。
14dd4cb932a9a2b2deec7adeee820d01
門から玄関までの勾配が大きく、雨の日に砂利や土が道路側に流れてしまって掃除をするのが大変だとお困りでした。また、広いお庭に生える雑草にも悩まされておられました。 当初は草が生えないように全面コンクリートにとお考えでしたが、せっかくの立派なお庭をコンクリートで敷き詰めてしまうのは、非常にもったいないとのことで、お庭の部分は防草シートを敷き、砂利を敷き詰めました。
31283
奈良県広陵町でガレージの増設のご依頼を頂きました。子どもが成人して車に乗るようになったので、お庭の部分を駐車場にして広げたいというご要望でした。 枕木でつくった門柱もこの機にリフォームすることにしました。お庭部分にガレージを増設し、段差をなくしてアプローチとも一体化しました。 門柱は2色のタイル仕上げとして高質でスタイリッシュなデザインになりました。
be183fe6db3e56ae1edc1a059be7c9c91
新築でお家を建てられましたが、門周りが少し寂しいと感じられ、ご相談いただきました。 レンガで花壇をつくり、植栽をさせていただきました。 シンボルツリーにはシマトネリコ。  毎年咲く花と一年ごとに植え替える花とを組み合わせて、配色を考慮しました。 門周りにグリーンが入ることによって、明るい雰囲気の門周りとなりましたね。
scroll-to-top