ガーデン&エクステリア ニュースレター

IMG_1331
先日、今月のニュースレターを発送しました!



弊社のニュースレター、実は「リーフレター」という名前になっています。


初めてリーフレターをお客様の元にお届けしたのが2006年でしたので

なんと、11年前の事なんですね~!



11年前に初めてリーフレターを発行したのですが、思えば当時のスタッフが作り上げてくれました。

今思えば、そのスタッフに本当に感謝です。


ゼロからイチにする凄く大変な仕事をやってくれたのですから。

内容云々ではなく、そのカタチを作ることが本当に大切なことであり大変なことでもあるのです。



その第一号の発行から、リーフレターは様々な経緯を辿って今日に至ります。


第一号を発行したものの、さっそく第二号の発行予定は決まっていないという不定期発行からのスタートだったのですが


隔月発行に挑戦、そして毎月発行へとステージを上りました。



毎月発行になると、発行号数は着実に触えて2012年には50回記念号を発行いたしました。

そして2016年には100回記念号を発行するにいたりました。



この間、毎月発行を完全にやりとげてきました。



年を経るごとにお客様の数が増えてまいりますので

当然ながら発行する部数が増え続けました。




そして今年はリーフレターのターニングポイントとなりました。



発行部数が増え続ける事に対して、現状の全員のお客様への毎月発送があるべき形態なのかどうか・・・?



ちなみに発行に関するコストは、その大半が郵送コストです。




そのあたりを勘案して発行形態を大きく変換することにしたのです。



すなわち


全員のお客様に対して発行するリーフレターは年4回の発行


に変更したのです。



そして毎月のリーフレターとそれに付随してご案内している植物管理のメニューである「巡回サービス」を必要とされるお客様に限定して



リーフレターぷらす



を毎月お届けするという形態に大きく変更したのです。





実は今月のニュースレターは「リーフレターぷらす」です。



あくまで試行錯誤の中でやっておりまして、この形態が正しい結論であると考えているわけではないのですが



当面はこれでやっていきたいと思います。



そういうわけで


「リーフレター」は基本、年4回すべてのお客様のお手元にお届けします。


「リーフレターぷらす」は、それ以外の月に希望の方及び巡回サービスのご利用の方に限定してお届けしていますので

「ぷらす」を受け取っておられない方で「ぷらす」を送って欲しい、という方は



どうぞ遠慮なく申し出くださいませ。



そんなわけで



お客様とのお付き合いは、もちろんニュースレターという形態に限った話ではもちろんなく

今後も様々な形態を模索しながら続けていきたいと思っています。



ハガキなども含めたアナログと

LINEなどのデジタルな手法もこれからは考えられますね!



いずれにせよ、お客様との長いお付き合いについては

私は実際30年計画で考えています。



お客様の絶対数がないと、まだまだビジネスモデルとしては弱いところがあります。

しかし商品の仕入販売ではない私たちの仕事の特性上、一気にお客様の数を増やすことは難しいです。



ですから時間がかかる。




しかし、そこは次世代のためにも

時間をかけてでも未来を見て取り組んでいくつもりなのです。




今日も実は10年前に工事をさせていただいたお客様のところに行ってきました。

10年経ってお声をかけていただけて本当に嬉しかったです。




経営理念は「継続が幸福を導く」



お客様との長いお付き合いを願って


これからも頑張ります!











 

表記についてのお問い合わせは受け付けておりません(笑)。

 

 

 

さて、8月号のニュースレターがOB施主様のもとへ届いたようで

 

続々と、そのレスポンスが参っております。

 

 

巡回サービスのお申し込みや、プレゼント企画へのお申し込みなどがメールやファックスで頂いており

 

申し込みいただいたお客様のお名前を見ていると

 

「あ~、ニュースレターを見ていただいてるんだなあ」と、嬉しく感じています。

 

 

 

ニュースレターを始めて6年。

 

これまで66回発行を重ねてきました。

 

 

 

本当に、ジワジワとしか成果の見えない取り組みなんですが

 

だからこそ誰にでもマネできる事ではないと思っていますし、簡単に追いつかれるようなものではない、という自信は持っています。

 

 

そして必ず、リーフユニティが地域にガッチリ根ざしていくための一歩一歩を進めているものだと信じています。

 

 

この仕事を続ける限り、必ず続けていきます。

 

 

OB施主の皆様方

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターがOB施主様のお手元に届いているようで

 

今回のカタログプレゼント企画に次々と申込を頂戴しております。

 

 

 

「ニュースレターは有力なツール」

 

 

と、言うのはカンタンですが

 

 

実際に実行して、そして継続するとなると

 

かなり難しいのが現実だと思います。

 

 

 

 

若干、毒を吐くようで申し訳ありませんが

 

ブログも継続できないようでは、絶対にニュースレターの継続はできません!

 

 

 

そして

 

 

ニュースレターは決して特効薬ではありません!!

 

 

ニュースレター1本でビジネスモデルが成り立つような簡単なものではないんです。

 

 

 

ですから

 

ニュースレターへの取り組みは

 

ある意味、挑戦だとも言える。

 

 

 

ニュースレターに絡ませた、様々な取り組みの中で

 

所々で芽が出ては、花が咲いて実が成ったものもある。

 

 

 

しかし、趣味の家庭菜園じゃダメなわけで

 

しっかりと農業としてビジネスに載せていかねばならないんです。

 

 

 

継続していなかで

 

 

更にブラッシュアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

今月末にお届するニュースレターの原稿が上がってまいりました。

 

 

と、言いますか…

 

 

私に依頼があった原稿がなかなか書けなくて

 

スタッフからやんわりと督促があったため、必死のパッチで今日の早朝に書き上げたところ

 

すかさず夕方には原稿上がっていて、スタッフより「明日早々に印刷に回しますので至急チェック願います」とメモが付いてました

 

多分、お客様への発送時期をにらんでギリギリのスケジュールになっているのでしょう…。
遅くなってゴメンね~

 

 

 

私、自分で言うのも何なのですが

 

文章を書くのは人並み以上にできる人間のつもりでして

 

本来そういう執筆(?)活動に専念できたらなぁ、なんて思ったりもしております…。

 

 

しかし、どうもそれを許していただけない環境で

 

いや、各方面から様々なご依頼を頂戴することは何よりありがたいことなんですが

 

最前線から離れるわけにはいかない状況です。

 

 

 

 

そんな中ではありますが

 

有能なスタッフのおかげをもちまして

 

ニュースレターの発行を続けることができています!

 

 

 

 

とにかく、これだけは続けないとダメなんです!

 

 

 

改めて、改めてOB施主の皆々様方

 

どうぞお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

二夜連続の忘年会も終えて
さらに年の瀬…という感じになってまいりました。

 

毎月OB施主様にお届けしているニュースレターも、今月は年内に発送してしまうためにスケジュールが少々タイトになっておりまして

 

スタッフから私の原稿の督促が来たので…

 

先ほど書きあげたところです。

 

 

毎年、年末年始号となるこの回では

 

「リーフユニティライフへのご招待」と題して、ちょっと長めの私のご挨拶文を入れています。

 

昨年の文章内に「私には夢がありまして~」と書いていたところ
その後あるお客様より、その事についてお声をかけて頂くことがありました。

 

今回も、少しでも想いをお伝えすることができればと思います。

 

 

今の時代

 

ブログからツイッター、そしてフェイスブックなどとWEB上のコミュニティが盛んではありますが
敢えて紙媒体に集中してコミュニケーションツールとしています。

 

我々の場合、それがお客様に求められているものとして信じています。

 

 

 

ブログを続けるのも結構大変ですが

 

ニュースレターを続けるのは難易度は遥かに高いです。

 

 

それを積み重ね続けて59回目になります。

 

この59回の継続の重みというものは簡単にマネされるようなものではないと思いますし
我々にとって大きな財産になっているものと確信しています。

 

 

これからも

 

想いを込めて続けます!

 

 

 

 

 

 

今年も、お客様感謝祭を開催いたします。

 

 

9/16(日)  9/17(月)  AM10:00~PM4:00.  

 

 

2006年に初めてから今年で7回目となります。

 

初めての開催の時と言うのは…確か来場11組でした。
それ以来、ご案内のニュースレターをお届けするOB施主様が増えるに従い来場数は年々増え続け、昨年は来場数が初めて100組を越えました。

 

一方で、「来てよかった」「また来年も来よう」と思っていただけるように内容も充実させてきました。

 

 

しかし、一昨年…

 

緑化フェア関連で忙殺されたのに加え、人の出入りなどもあって私が企画を考えることができず
前年と全く同じ内容での開催となってしまいました。

 

それでも開催できたのは、やはり「型」ができていたことによるもので
継続できたことに大きな価値があったとも言えます。

 

 

ただ一方で、一昨年から昨年の来場数の伸びは微増という程度の結果になりました。
やはり数字は正直に物語るものなのかな、とも感じました。

 

 

昨年は内容を拡充して望み、お越し下さったお客様には色々とお楽しみいただけたのではと思います。
そして今年も更にスタッフ皆で知恵を絞り、ワクワクするようなイベントを用意しています。

 

 

それが数字にどれだけ結びつくかどうか・・・

 

数字と言っても、決して売上に直結するものではなく
OB施主様にどれだけお会いできたか、また楽しんでいただけたか、という数字としてこだわりたいのです。

 

 

OB施主様にお届けするご案内のニュースレターも発送準備に入っています。

 

 

多くのOB施主様とお会いできることを楽しみしております。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターの50回記念感謝号がお客様の元に届きはじめました。

 

今回は同封するものが多かったりする都合上、一斉発送とはいかず3日くらいに分けての発送となりました。
そろそろ全員の方に届いているころですね。

 

 

ニュースレターがOB施主様のもとに届くと、その回ごとにご案内した内容に応じて反響が返ってきます。

 

メールであったりファックスであったりするのですが、これら反響が返ってきたのを見ると
「ああ、皆様見ていただいてるんだな」と嬉しくなります。

 

今回は50回記念にクロスワードパズルにてのプレゼント企画を盛り込みました。
早速、どんどんとお申し込みが参っております…!

 

 

他にも、普段に無い内容でお届けしましたが

 

 

 

いかがでしたでしょうか…?

 

 

 

「リーフユニティ最大の危機」と副題につけた、植田渾身の書きおろしノンフィクションストーリーは読んでいただけたのでしょうか…?

 

 

 

これからもニュースレターは何が何でも続けて行きます。

 

形態は変化していくかも知れませんが、ニュースレターを止める時は私がビジネスを止めるときです。

 

 

OBのお客様各位

 

さらに、さらに末長いお付き合いをお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

今月発行のニュースレターも印刷に回り
月末の発行を控えているところです。

 

 

と、いうことで

 

 

いよいよ

 

 

その次に発行する50回目の記念感謝号を作るときがやってきました~。

 

 

50回です!

 

 

普段よりグッとボリュームUPして

 

そしてお楽しみ満載で

 

 

OB施主様の許へお届けしたいと思います!

 

 

 

早速…

 

 

温めていた記念号用の原稿を書き上げました!

 

これは私の最高傑作ネタです。
どうぞご期待ください!

 

 

他にも

 

プレゼントあり、パズルあり、これまでにない趣向をこらした内容を既に準備中…!

 

 

 

楽しみですね~。

 

 

お楽しみに~。

 

 

 

 

 

 

さて、今月発行のニュースレターが仕上がってきまして
目下、OB施主様に向けて発送準備中です。

 

 

今回が48回目の発行。

 

 

また新たな切り口のメイン記事となっておりますので
皆様のご参考になればと思っています。

 

 

 

さて

 

 

いよいよ

 

 

迫ってまいりましたね~!

 

 

50回記念号。

 

 

次々回、すなわち4月号(3月下旬発行分)で50回目の発行となります。

 

第50号は50回記念の大感謝号として、特別バージョンでお届けいたします!

 

 

 

 

振り返れば…よく続いたなと(笑)。

 

 

ちょっとビジネス書を読んだり
セミナーの類を聴いたり
WEB上でマーケティングの情報を集めたりすると

 

「ニュースレター」というツールにすぐ辿りつくことができます。

 

 

もちろん良い事がたくさん書いてあります。

 

 

しかし、発行するとなると結構ハードルが高く
続けるとなると、これがトンデモナイくらい大変なことなんですね…。

 

 

私が一人でやっていたら絶対に続けられなかったでしょうね。
このブログは7年とか続いていますが、ニュースレターの月刊発行はブログの比じゃないと思う。

 

アイデア出しは私が中心になってやりますが、その製作から発送までにも相当の手間がかかっています。
それをスタッフがルーチンでこなしてくれる体制が必要なんですね。

 

また、コストのことも考えねばなりません。
目先の費用対効果だけを考えては、始めることもできないでしょう。

 

継続するには、OB施主様にどれだけ本気で向き合うつもりがあるかが問われます。

 

 

さりとて、少しでもマーケティング効果を期待していくためには更に工夫が必要です。
いかに情報と提案を盛り込んでいくか。

 

 

内容についても悩ましいところです。
私の方針として、当社と関わりのない「雑ネタ」を記事にしたくない。

 

お客様のお店は紹介しますが、直接関わりのないグルメ情報なんて書きませんし
料理とか健康なんていう、当たり障りなく興味を引くネタも載せない。

 

そういうわけで

 

 

いつまで経ってもネタ不足で悩んでいます…(笑)

 

 

 

 

毎回発行する度に

 

そして過去に発行してきたものを見かえす度に

 

「いい感じだなあ~」と自分で思えるものになっています。

 

 

 

50回記念号のアイデアは色々と出てきていまして
考えているとワクワクしてきます!

 

 

ただ、それ以前に決まっていない49号のネタを考えないといけないのですが…(笑)。

 

 

 

 

 

 

本日、ニュースレターを発送しました。

 

今回よりOB施主様へ新しいサービスを導入いたします。
以前から考えていたものですが、ようやくカタチにしてスタートする事ができました。

 

さて、どのような反応、反響が返ってくるのか

 

想像できないところもあるのですが

 

当社の経営理念「継続が幸福を導く」に沿う、とても大事な取り組みであると位置付けています。

 

 

専任の担当者も配置いたしました。

 

 

この踏み出した一歩が

 

どこまでの歩みにできるのか

 

こだわって進めていきたいと思います。

 

 

 

さて、先日の感謝祭の折にお客様にアンケートをお願いしました。

 

 

当社のニュースレターについてのご感想をいただいたものを紹介させていただきます。

 

 

「楽しく拝見しています」
「毎月、趣向をこらした内容で楽しく拝見させてもらっています」
「色々な情報があり参考にさせてもらっています」
「デザインがかわいいので毎回読ませてもらっています」
「植栽の事や庭の情報がとても参考になるので楽しみです」
「季節にあった内容で興味をもって見ている」
「毎月すごいな~と。企業の取り組みとして参考にさせて頂いております」
「ちょっとした情報、知らない情報などが得られて届くのが楽しみです」
「毎回楽しみに見させて頂いています。もっと花木らんどの情報が知りたいです」
「ニュースレターはリーフユニティへ足を運ぶきっかけになっています」
「庭への夢が広がり毎回楽しみにしています。もう少しいろんな商品、企業の宣伝がほしいです」
「カラフルでかわいらしくて楽しみにしています」
「ごちゃごちゃしていなくて読みやすくわかりやすいです」
「きれいな紙面でだんだんと見やすくなっている」
「いつも情報が載っているので楽しく見せて頂いています」
「草木の手入れなども書かれておりとてもわかりやすい」
「庭の参考になる事がのっていて、とても楽しい!」

 

 

 

ありがたいご感想を多数ちょうだいし、製作スタッフともども感謝感激です。

 

 

ネタには苦しんだりもしておりますが(苦笑)

 

さらに魅力ある内容にすべく、工夫していきますので

 

今後ともご愛読いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターがOB施主様のところに届いているようです…。

 

今月ご案内した「1本だけでも剪定」巡回サービスの申し込みを続々といただいています。

 

皆様、ありがとうございます。

 

 

さほど剪定の手間を取らない雑木等を中心に、「1本だけ」「2本だけ」というような短時間で済む剪定作業をできるだけ安い価格で廻らせていただくOB施主様限定のサービスです。

 

 

当社では植物メンテナンスを中心に、様々な巡回サービスをOB施主様限定でご案内しているのですが
サービスイン当初は私が全て同行して巡回しておりました。

 

 

軌道に乗った今は、ほぼスタッフに任せています。

 

 

これも、一つステップを上がったという事ではあるのですが

 

以前は巡回する度に

 

「他にどんな巡回サービスができるかな~」と話をしながらアイデアを繰っていて
新しいサービスの展開に繋がったものですが

 

ここ最近は新しいサービスがありませんね…。

 

 

企画・アイデア出しはやはり私の仕事。

 

 

そこで

 

以前から温めていたサービスを投入する計画を練っています。

 

時期としては

 

10月になるかな。

 

 

もう少し中身を詰めて

 

皆様にお知らせしますね。

 

 

 

 

 

 

本日

 

 

慢性的なネタ不足に苦しむ(?)ニュースレターの新企画

 

「ならの庭めぐり」

 

のネタを仕込むべく、ある所へ行ってきたのですが

 

 

普段からの運動不足を思い知らされる事となり

 

 

かなり疲れました…。

 

 

 

まあ、これもいい機会です。

 

今後も庭づくりに携わるものとして、時折色んなところを訪ね歩きたいと思います。

 

 

ニュースレターをお届けしているOB施主様は

 

どうぞご期待くださいませ…!

 

 

 

 

 

 

今月発行のニュースレターが発送スタンバイいたしました。

 

間もなくOB施主様のもとにお届けいたします。

 

 

 

今回は更に新たな取り組みをスタート。

 

OB施主様への新たな情報提供サービスになれば、と考えています。

 

 

 

これが38回目の発行。

 

 

 

正直、毎月発行はしんどいです…。

 

 

しかし

 

 

この継続はリーフユニティの経営理念にも通ずる「キモ」の部分。

 

ニュースレターの発行をやめる時は、エンドユーザーショップをやめるくらいのつもりで続けています。

 

 

何が何でも

 

 

続けるのです!!

 

 

 

 

 

 

さて

 

今月末発行のニュースレターの原稿が上がってまいりました。

 

 

今月号は紙面の殆どが昨年末くらいにブログでも書いていた、越井木材さんとの対談記事です。

 

紙面がちょっと字ばかりになってしまいましたかね…。

 

 

しかし、力作です。

 

少しでも多くの方にご興味を持って頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

来月

 

 

またネタに困っている訳です…。

 

 

 

…。

 

 

ダメです。

 

閃きません。

 

考えているとブログが進みません。

 

 

 

また移動中にでも考えますかねえ。

 

 

 

ともあれ

 

ニュースレターは

 

絶対、絶対、継続です!!

 

 

 

 

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら
カンナが主役のお庭デザイン
デッキとグリーンの憩いの庭
ジーマはもう一つのリビング
庭を間取る+G(プラス・ジー)
+Gで創るリビングガーデン
憧れの暖蘭物語
木製パーゴラが創る空間

 

 

 

 

 

 

さて、昨日のブログに書いたニュースレターの仕込みの続きですが

 

 

 

さっき、メイン記事を書き終えました!

 

 

 

 

いや~

 

 

我ながら

 

 

こういう仕事に向いてる気がするな~(笑)。

 

 

 

 

昨日のお話を

 

上手い事盛りつけて(捏造ではありません!)

 

流れるような対談に仕立てあげました(実際は脱線しまくり)。

 

 

 

 

 

 

文章って、案外書けない人が多いです。

 

 

ブログも書いている人が多いようにも思われますが

 

続かない方が遥かに多いのは、やはり文章を書く事自体苦労するからなんでしょうね。

 

ツイッターは短いからとっつきやすいんでしょうか…?

 

 

 

私も、まあ大したことはないんですけど

 

田舎で、建設業界で、小さな会社なもんですから

 

これも一つの武器なのかも知れません。

 

 

 

案外近いうちに

 

仕事の中心が執筆になっていたりするかも知れませんね!?

 

 

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら</

 

 

 

 

 

 

植田はちょいと風邪気味で、昨日はかなり体調が悪かったのですが

 

もちろん、そんな事は無視して本日は復活です!

 

 

 

さて、先程まで

 

 

越井木材工業さんの営業担当・Sさんとお話しておりました。

 

 

 

実は、来月号のニュースレターのメイン記事の「仕込み」です。

 

 

 

過去にもエクステリアのメーカーさんとの対談記事を2回やったことがあったのですが、今回はコシイさんにご登場願いました。

 

 

お話を伺っていると

 

再三話がそれて私がつい語ってしまったりする場面もありましたが(笑)

 

改めて色んなお話を伺うことができました。

 

 

 

ウッドデッキの世界も

 

主流はいわゆる「樹脂」

 

厳密に言うと「樹脂+木粉=人工木材(呼び方はメーカーにより異なる)」

 

 

 

 

そんな中

 

木材の会社だけに取り扱うウッドデッキは当然ながら天然木材のみ。

 

 

 

それだけに

 

 

とても興味深い話を聞く事ができました。

 

 

 

ニュースレターの記事の流れもしっかりとイメージできました。
これで仕込みはバッチリ。

 

早速対談記事を書きあげたいと思います。

 

 

 

Sさん、遅くまでお付き合い下さりありがとうございました!

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら</

 

 

 

 

 

 

今月末にOB施主様にお届けする予定のニュースレターが仕上がって参りました。

 

 

 

 

今回は

 

「新春お年玉プレゼント」

 

をご用意しています!

 

 

 

ニュースレターではプレゼント企画を時折用意しています。
色んな方面からご興味を持っていただけるものを考えていきたいと思いますので、どうぞ皆様ご期待ください。

 

(実は今月紙面のスペースがどうしても埋まらなかったこともあって考えた、
という経緯をここだけの話で白状しておきますが…(苦笑))

 

 

 

 

さて

 

 

いつも締め切り間際の苦しい戦いが続くニュースレターですが(笑)

 

 

来月こそは

 

 

気持ちの余裕を持って正月を迎えられるように

 

 

月内の製作を目指しております…!

 

 

 

本日、早速記事ネタを仕入れる段取りをしたところです。

 

気ぜわしい歳末ですが

 

頑張ります!

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら</

 

 

 

 

 

 

毎月毎月…

 

悩みつつ苦しみつつ…

 

 

発行しているニュースレターですが

 

 

 

 

今月も何とかカタチになって参りました。

 

 

 

概ね構成は

 

 

メイン記事1本

 

イベント案内

 

巡回サービス案内

 

 

 

というカンジになるのですが

 

 

このメイン記事が肝心なところですから

 

頭を悩ませています…。

 

 

 

 

ニュースレターについては様々なところで推奨され

 

そして実際に発行されている会社も多々。

 

 

 

皆さん、どんなネタで継続されているんでしょう…?

 

 

当り障りのない記事は大して興味が湧かないと思いますし

 

作成代行などでは全く想いの届かぬものになってしまうようにも思いますし

 

売り込みを目的にすると即ゴミ箱行きのようにも思います。

 

 

だから例えば

 

 

「外構」の施工事例など必要ない訳です。

 

既に工事が済んだOB施主様ですから。

 

 

 

 

少しでもOB施主様に興味を持ってもらって
お役に立てる内容を目指してきたつもりです。

 

 

 

それを34回継続してきました。

 

 

このニュースレターを発行することこそ

 

 

当社経営理念

 

「継続が幸福を導く」

 

を具現化する本丸と位置付けてやっています。

 

 

 

 

 

今年については

 

OB施主様からのリピートが過去最高を更新するなど

 

少しづつ手ごたえを掴めてきました。

 

 

ニュースレターによるマーケティングは

 

もちろん業種によって異なる点もありますけれど

 

 

決して甘いものでもなく

 

即効性のあるものではないと思います。

 

 

成果に繋げるには

 

そのステージに至らねば表れてこないものです。

 

 

 

今は何か

 

そのステージが少し近づいたことを感じることができたようなところです。

 

 

 

これからも

 

 

 

継続します!!

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

毎月のニュースレターのネタには苦しんでいるところですが
今月発行分の取材を本日行いました。

 

実は取材と言っても当店内なのですが

 

 

 

内容にはご期待いただきたいと思います…!

 

 

 

ずっと前からやりたかった内容ですが実現出来ていなかった内容です。

 

 

 

古文的に言うならば

 

「年ごろ思ひつること果たし侍りぬ(by兼好法師)」
 

 

 

 

というヤツです(笑)。

 

 

すなわち

 

 

リーフユニティの看板娘的な存在である園芸店「花木らんど」とのタイアップ企画。

 

この分野についてはお客様のご期待も大きく

 

何とかそのご期待にお応えできればと考えております…。

 

今回は、その第一歩です。

 

これからの展開が楽しみですね…!

 

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

今月末にお届けするニュースレターの原稿ができました。

 

 

今回は緑化フェアの出展作品の紹介記事です。

 

OB施主様にはぜひともご覧いただきたいと思い、紙面一杯の記事を書きました。

 

 

今月末にはお届けできると思いますので、どうぞご覧くださいませ。

 

 

 

ところでニュースレターには紙面の隅に通算の発行号数が記載されているのですが

 

ふと見ると次号で「32」回目の発行となっていました。

 

 

初めて発行してから数回は不定期発行、そして季刊での発行となりました。

 

その後隔月発行に移行し、昨年より毎月発行に踏み切って現在に至るわけです。

 

 

 

毎月発行なだけに、号数は着実に積みあがってくるんですね。

 

 

この

 

「32」

 

という数字。

 

 

なんとかかんとか継続してこれたことの証です。

 

 

よう~こんなに作り続けたな~、と感じてみたり。

 

 

ニュースレターは「継続が幸福を導く」の経営理念に沿った

 

絶対に譲れない部分。

 

 

本丸です。

 

キモです。

 

 

 

いつも追われる仕事なのですが

 

楽しみにしていただいているお客様のお声を励みに

 

これからも続けて参ります!

 

 

 

50回目の記念号では

 

大プレゼント企画を用意しましょうかね…

 

 

 

って

 

 

 

再来年の話になりますが…

 

 

お楽しみに!

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

さて、ニュースレターの発送準備がスタンバイです。

 

 

 

このときの内容がメイン記事になっています。

 

 

OB施主様にも、少しでもご興味を持っていただけたらと願っています。

 

 

 

それに先だって

 

当社のスタッフが「山河、行ってきましたよ~」

 

と言ってました。

 

 

 

 

この現場にはノータッチだったスタッフですが、機を見て行くあたりが

 

 

グッジョブ!

 

 

ですね。

 

 

 

お客様のお店は

 

色んな意味で応援したいのがリーフユニティのスタンス。

 

スタッフは純粋に飲食店として興味があったのかも知れませんが
こうして行動に移すということに様々な価値があります。

 

 

 

 

 

それがまた

 

人のご縁に繋がると信じています。

 

 

 

 

ニュースレターの継続には、そんな想いも込め続けています。

 

 

 

 

さて、問題は

 

来月のネタが決まっていない事ですね(笑)。

 

 

 

 

 

魂を込め続けてきたホームページをご覧ください。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

本日は

 

ニュースレターの取材に行ってまいりました。

 

 

7ae2ce9c-s

 

 

 

こちらのお店です。

 

 

日本料理 山河  様

 

 

 

 

 

近鉄八木駅前にある日本料理店です。

 

 

 

 

 

実はこちらのお店の宴会専用座敷が先日オープンしたのですが、
そちらのエントランス部分の「庭」を造らせていただいたのです。

 

6653cb1e-s

 

 

 

いかがでしょう…?

 

 

透明の竹が光っています…。

 

 

来られたお客様がグッとくるエントランスになりました(もちろん当社が造った「庭」部分だけではなく全体の雰囲気)。

 

 

 

 

この「庭」については

 

 

正直、私も試行錯誤の部分もありながら

 

竹垣とライティングについてはタカショーさんという心強いメーカーさんにお知恵とお力を借りつつ

 

 

施工の段階では紆余曲折も経て納めさせていただいた

 

 

強い思い出となった現場です…。

 

 

 

 

日本料理店、と言う事で

 

これは早速OBのお客様にもご紹介せねばと思い

 

本日取材と相成った訳でございます。

 

 

 

DSCF3451b

 

 

こちらの落ち着いた雰囲気のカウンター席で、料理人の方にお話も伺いながら

 

eea3c2cc-s

 

 

 

 

こんな豪華なランチをいただいてきました

 

 

 

ランチでは人気No.1だという

 

ミニ懐石・爛膳(らんぜん)  2,600円

 

 

 

美味しかったですね~

 

 

 

 

 

お店の落ち着いたセレブな雰囲気が、特に女性に人気だそうです。

 

話によるとご予約のお客様も多く

 

今日も次々とお客様が来られていました。

 

 

 

夜は本格的な懐石料理の他、一品ものや鍋などもあります。

 

 

そして2階の宴会用座席では40名の宴会も可能。

 

当社施工事例の「庭」も是非ご覧いただきたいと思います。

 

 

 

 

 

素晴らしいご縁をいただきました…!

 

ブログでは語りつくせない、有難いご縁です。

 

皆様に深く感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

OB施主様には来月号のニュースレターで本日の取材の詳細をご紹介いたします。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

月間アクセス記録更新に向けて、爆進中!

 

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら
 

 

 

 

 

今月号のニュースレターがお客様の元に届きはじめたようです。

 

早速、巡回サービスのお申し込みもいただいております。

 

 

皆様

 

 

いつもいつも、ありがとうございます。

 

 

 

今月号はいかがでしたでしょうか…?

 

 

 

 

印刷を印刷屋さんの外注に切り替えたことにより、紙質も変わりました。
もちろんコスト的にはカラーコピーより安くなったのですが、逆に紙はしっかりしたものになっています。

 

 

 

今回の巡回サービスは

 

「芝の目土入れ」

 

です。

 

 

去年、更にラインナップを増やした巡回サービスですが

 

今年も新たな巡回サービスをどんどん企画したいと思います。

 

 

 

 

ニュースレターも巡回サービスも

 

 

 

しっかりと継続します!

 

 

 

 

 

あまりの低迷に自らに戦力外通告をしようかと思っている私のランキングはこちら
   ↓

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

施工事例も続々UP中!
   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

今月発行のニュースレターを目下印刷中です。

 

実は、先月まで社内カラーコピーで刷っていたのですが
今月から印刷の外注発注に切り替えています。

 

もちろんコストダウンのため。

 

 

ニュースレターを始めた頃はインクジェットプリントからのスタートでした。
今の部数に較べると半分以下どころか1/6程度でしたから、何とかできていました。

 

 

しかし、インクジェットだけに印刷に大変時間がかかる上、インクの補充が大変でした。

 

 

そんな際にコピー機屋さんからの提案で、カラーのレーザーを入れた場合のコストを比較しつつ、大幅なスピードアップが図れるカラーレーザープリンタ(複合機)を導入。

 

 

ニュースレターの発行数が倍々ゲームのように増える中、カラーコピーが大活躍して発行を続けてきました。

 

 

そして、いよいよ印刷外注コストとの比較をするステージまで到達。
コピーカウントはあくまで枚数×単価ですが、印刷外注だと枚数が増えると単価が下がってきます。

 

 

ただし、受け渡し⇒印刷⇒受け取りという工程に時間がかかる、ということがデメリットとなります。

 

 

ですから、原稿を書くのを前倒しで…、という話なんですが

 

 

毎月原稿を書くのがギリギリになっていた私にとっては
ここが最大のハードルでした(笑)。

 

 

しかし!

 

 

 

その困難(!?)も乗り越えつつ

 

 

 

かなりスムーズにニュースレターが制作できるようになってきました。
ここに来て、記事のネタもキラっと閃いたりするのですね。

 

 

いい感じです。

 

 

既存顧客の囲い込みが大事、なんて口で言うのは簡単すぎることですが

 

実際の運営のウラには

 

様々なステージと紆余曲折があるわけです。

 

 

 

 

簡単じゃないだけに

 

 

真似のできない所まで行けると信じています…!

 

 

 

大袈裟にいうなら

 

経営者としての信念の勝負、かな。

 

 

 

話が大層になりましたが

 

OB施主様に楽しんでいただけることが目的。

 

 

それを忘れぬよう

 

頑張ります。

 

 

 

 

 

あまりの低迷に戦力外通告がちらつく私のランキングはこちら
   ↓

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ガーデンルームキャンペーンやってます。
   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

今月末発行のニュースレターが完成。

 

イイ感じに仕上がりました

 

 

 

 

お楽しみプレゼント企画(前にブログに書いたヤツですね)

 

 

OB施主様のお店のレポート記事(華やかな雰囲気になりました)

 

 

そして、無料巡回サービスのご案内(お楽しみに!)

 

 

 

と、盛りだくさんの内容。

 

 

 

 

毎回、ネタ探しに本っ当~に悩むのですが

 

OB施主様のご期待に応えるべく、悩み続けたいと思います!

 

 

 

そろそろ、やりますか~?

 

知る人ぞ知る

 

「中島みゆきの夫」事件

 

過去にブログで連載したのですが、一時アクセスが殺到したので掲載を中止したという、伝説のストーリー(笑)。

 

数か月に渡る連載記事になっちゃいますので

 

次月号が来るのが待ち遠しくなりますよ~(笑)。

 

 

お楽しみに~

 

 

COMING SOON!!

 

 

 

 

 

何でこんなことになってんの!?

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

「ガーデン」の施工事例が自慢です!

 

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら
 

 

 

 

 

 

scan

 

 

 

 

このカタログ…凄いです!

 

 

これはオンリーワンの「ガーデン」というカタログで以前からあったのですが、今回リニューアルして発刊されました。

 

 

 

「植木類」か載っているカタログでして、植栽派の私には以前のものも結構興味がそそられるカタログでした。

 

しかし価格的な問題と、カタログで植木を買うということに違和感があったため、見ることも少なかったのですが

 

昨年、こちらでの発見もあり

 

 

そして今回のリニューアル!

 

制作に関わる方々の熱意を感じますね。

 

 

このカタログ、見ていると

 

ワクワクします!

 

カタログというより、ガーデン雑誌という趣きになっています。

 

「テーマを持つ庭」と題して「集う庭」「収穫の庭」「眺める庭」「誘う庭」(⇒これ、「いざなう」と読むんでしょうね?)の4つのテーマに沿ったガーデンが紹介されています。

 

そして、そこにナチュラルに配置された植物とアイテムがさりげなく紹介され、ガーデンのヒント満載になっています。

 

 

そして「セットアップガーデンレッスン35」では植栽アレンジメントの実例が紹介されています。

 

単独で植物が紹介されている書籍は沢山ありますが、その組合せについてここまで紹介されているものは私も見たことがありません。

 

ここでは「エレガントホワイト」「エレガントパープル」というように色をテーマにしたり、

 

「シックモダン」「カジュアルキュート」というようなスタイルをテーマにしたり

 

様々なテーマに沿った植栽のアレンジ(メインのツリー+灌木+下草類)の組み合わせを紹介しています。また、テーマそれぞれに日なたと半日蔭それぞれに適した組合せ例があるのも凄いところ。

 

更にウォータープランツや観葉植物、といったテーマも合わせて合計35のテーマで植物アレンジの提案をまとめてあります。

 

 

そしてカタログですので本題(?)の植物商品も、全てに解説付きの多種多様な品ぞろえ。

 

これには植栽派の私も思わず唸ってしまう出来上がりです。

 

 

植物にプラスしてガーデンを彩るアイテムも「こんなモノがあるんや~!」とワクワクするようなものが紹介され

 

 

とにかく

 

 

素晴らしい一冊。

 

 

本屋で見つけたら迷いなくおカネを出してでも買っていたでしょうね。

 

 

 

 

で、私は思いました。

 

 

 

この本

 

 

位置づけは業務用カタログということで
なかなかユーザーのお客様に見てもらう機会がとれません。

 

私たちも限られた数しか入手できないのですが

 

これこそ庭づくりをされている方々に見ていただきたいかな、と。

 

 

限られた部数ではありますが

 

OB施主様にプレゼントすることに致しました!

 

 

「ONLY ONE GARDEN vol.3」

 

 

5名の皆様にプレゼント!

 

 

詳しくは…

 

 

次号のニュースレターで!

 

 

 

 

下位低迷中の私への応援クリックはこちら

 

   ↓

 

人気ブログランキングへ
コツコツと更新しています。
   ↓
奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

今月末発行のニュースレターを印刷中です…。

 

今回は当社OBのお客様のお店を紹介させていただく取材記事です。
カフェのご紹介ですので、皆様に興味を持っていただけたらと思っています。

 

 

で、次。

 

 

来月のメイン記事は…

 

 

 

 

 

決まってないんですな、これが(苦笑)。

 

 

 

 

そして締め切りはアッと言う間に迫ってきます。

 

結構キツイですよ?

 

毎月の継続って。

 

だからこそ当社経営理念「継続が幸福を導く」なんですけどね…。

 

 

 

ブログの継続とは、また違った難しさです。

 

ブログですと手抜き雑感程度の内容でも許されますので(そんなこと言ってるから読者が増えない?そう、仰る通り(汗))気軽に書いていけますが

 

ニュースレターはそうはいきません。

 

 

 

OB施主様に興味を持っていただける

 

庭づくりの役に立つ

 

上っ面だけの内容ではない

 

 

要するに、「楽しみに読みたくなる」

 

そんな内容を、と考えるとなると

 

ネタが乏しいところです。

 

 

 

考えますね…。

 

それが私の取り柄でもありますので…。

 

 

 

 

 

下位低迷中の私への応援クリックはこちら

 

   ↓

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

「リーフユニティ・ライフ」を掲げています。

 

   ↓

 

奈良のガーデン&エクステリア リーフユニティのHPはこちら

 

 

 

 

 

 

昨日、今日と

 

濃い打ち合わせが続いています…。

 

 

また、私の遠方記録(西:神戸市北区 東:三重県津市)に匹敵する相談もいただきました。

 

 

 

 

いずれもまだ、ご成約には至ってはいませんが

 

皆様のご期待をヒシヒシと感じることも多く

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

何としてもご期待に沿うよう、あらん限りのパワーで頑張りたいと思います。

 

 

 

 

さて

 

 

今月のニュースレターの原稿があがってきました。

 

今月のネタは「エクステリア商品のお手入れ方法」です。

 

また、それに合わせた巡回サービスを新たにスタートさせます。

 

 

OBのお客様の「ちょっと困ったこと」に手が届くようなサービスを更に充実させていきます。

 

 

 

ニュースレターの発信、そして巡回サービス

 

 

 

これらの「継続」は、リーフユニティが掲げる「リーフユニティ・ライフの創造」のためのキモの部分です。

 

当社の経営理念は「継続が幸福を導く」。

 

これらを継続できないようでは経営理念を語るなどという次元の話にもなりませんから。

 

 

 

そして、踏ん張って続けてきたことの価値というものが

 

ここに来て何か光が差してきたような。

 

何かが、動き始めたような…?

 

 

 

…まだ分かりませんけどね。

 

 

 

 

いずれにせよ

 

OB施主様には

 

感謝、感謝の連続です。

 

ありがとうございます。

 

 

 

いつまでも、ご縁があることを願っております。

 

これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターの発送が完了。

 

今回の内容は「お客様感謝祭」のご案内が中心です。

 

 

経営理念「継続が幸福を導く」のとおり
ニュースレターも継続するわけです。

 

 

ブログも4年間継続している私ですが
正直言って、ニュースレターの継続(毎月発行)の方が難易度が高いです。

 

 

隔月発行のときは、まだラクだったんですけどね。

 

 

ブログのようにお気楽な内容が書けないですから
ネタ探しに悩むところなのです。

 

 

お客様にとって役立つ情報を、と思いながらも
セールス寄りのネタになってしまうこともあったりで。

 

 

ともあれ

 

 

来月のネタ候補は頭にありまして

 

 

今度こそ余裕を持って制作に入りたいところです…。

 

 

 

 

 

 

本日の打ち合わせも終わり

 

これから、ニュースレターの原稿を書くことにします。

 

 

 

毎月書くのって…

 

 

 

しんどいです(苦笑)。

 

 

 

今月はネタを用意していたので余裕あったんですけど
もう、毎月書いてるとネタが無くなってくるわけです。

 

 

私のニュースレターへの考えとしては

 

 

絶対的にOB施主様へのメッセージであること

 

 

ですので

 

 

少なくとも新築外構の施工事例などは紹介したくないわけです。

 

OB施主様の中に外構(ここでは門周りを指してます)をリフォームされたい方って殆どいないと思うから。「今更紹介されてもねーっ」ってなりますよね。

 

 

思い切ってパーソナルなネタに振るのも…いま一つ面白くないように思ってみたり。

 

 

 

できるだけ多くの方に興味を持って読んでいただけるような記事を…と考えると

 

 

これが結構難しいのですね。

 

 

 

それ故に

 

 

なかなか真似のできないことをやってるのかな、っていう自負はあります。

 

 

ブログ一つだって継続するのが難しい中

 

 

ニュースレターの継続…これ、難易度高いですよー。

 

1回や2回なら簡単でしょう。

 

隔月でも結構楽でしたもん。

 

毎月は相当なもんです。

 

週刊誌にマンガを連載する漫画家は凄いし、もう大変でしょうね(笑)。
たまに休載するのもうなづけます。

 

 

ともあれ、このニュースレター

 

 

 

ぜーったいに

 

 

 

続けますけどね!!

 

 

 

 

 

 

ニュースレターが発送スタンバイです。
OB施主様のもとに、来週中には届くことかと思います。

 

 

今回のメイン記事は

 

 

植田と、ある方との対談。

 

 

タイトルは

 

「エバーアートウッドを語る」

 

です。

 

 

ですから、ある方とは…

 

エバーアートウッドのメーカー、タカショーさんの担当者さんです。

 

Nさん、ご協力ありがとうございました!

 

 

 

よし、このパターンを使えば…

 

 

何回かニュースレターのネタに使える(笑)。

 

 

 

正直言って

 

ニュースレターのネタには毎月苦しんでいるところです(苦笑)。

 

ブログのようにはいかんものです。

 

 

 

各メーカー担当者さま…

 

 

その節はご協力のほど、お願いいたします…。

 

 

 

 

 

 

目下、今月号のニュースレターの発送準備に入っています。

 

 

 

またまたOB施主様向けの「巡回サービス」の新メニューが登場です。

 

 

 

不要の土・石・コンクリート殻等の引き取りの巡回を行います!

 

 

庭を掘って出てきた悪い土や石などって…

 

ゴミ袋に入れて捨てられないですよね。

 

 

 

過去、お問い合わせを頂いたこともあるのです。

 

土の引き取りについて市役所に問い合わせたところ
造園業者等に相談してくれ、と言われたとのことでした。

 

 

我々にすれば

 

 

ちょっとした土や石の処分なんて
全く簡単なことなんですけど

 

 

わざわざ引き取りに行くとなると…

 

たちまちコストが跳ね上がってしまいます。

 

行って、積んで、帰って…

 

さらに別の現場も用意して…

 

場合によっては前もって見にいかないと見積もできません。

 

 

 

我々のビジネスに乗せようとすると、5,000円でもシンドイ。

 

でも…8,000円とか10,000円なんて、お客の立場になって出せます??

 

 

 

普段、ゴミを捨てるのにゴミ袋代程度のコスト負担のお客様からすれば

 

土や石を捨てるのに1万円なんてありえない金額でしょう。

 

 

行政サービスとビジネスを較べると、当然これだけの乖離が出ます。

 

 

 

しかし、リーフユニティのOBのお客様のためならば…

 

 

やってみましょう!

 

 

何せ、リーフユニティは「リーフユニティ・ライフ」を掲げているのです。

 

 

もう、採算度外視の価格を用意しました。

 

 

OBのお客様におかれましては

 

明日、発送予定のニュースレターにご期待ください!

 

 

 

 

 

 

ニュースレターの原案ができてきました。

 

 

今月号は先日行ってきた

 

 

都市緑化フェア「おかやま花だより」

 

 

のレポート記事をお届けしております。

 

 

つまり

 

 

このブログの内容です。

 

 

リーフユニテイのOBのお客様で

 

 

当ブログを熱心にお読みいただいておられる方は
(ブログのアクセスの数からして極めて少ないようにも思われますが…)

 

「この話かよ~、この前のブログのままやん!」

 

と厳しく突っ込まれるかも知れませんので

 

 

 

先に書いときます。

 

許してやってください(笑)。

 

 

 

そして今回、「消毒巡回サービス」のご案内を同封していますが

 

今年は更にバージョンアップです。

 

 

これまでの毛虫の殺虫に加え

 

病原菌(斑点系)の殺菌消毒

 

マツクイムシの予防

 

 

の3種類の巡回を募集します!

 

 

 

今年はサービスランナップの拡充に更に力を入れていきます。

 

来月以降も様々なサービスのお届けを予定しています。
OBのお客様におかれましては今後のニュースレターにもご期待くださいませ。

 

 

 

 

 

剪定・消毒などの植物管理もお任せのリーフユニティのホームページはコチラ

 

 

 

 

 

 

3月号のニュースレターがOBの皆様のお手元に届いたようです。

 

今回のテーマは「目かくしあれこれ」と題しまして
目かくしの方法と費用についての特集といたしました。

 

ニュースレターにも書きましたが、目かくしというヤツは結構難しいんですね。

 

 

何が難しいって、値段です。

 

 

 

アルミやその他の素材を使ったフェンス等を作るとなると
要するに、高い。

 

 

費用をいくらでもかけることができるならば、立派なものは色々提案できます。

 

しかし、自分に当てはめれば全て理解できるとおり

 

「目かくしフェンスってそんなにかかるの?」と感じる方の方が多いと思います。

 

 

1mの目かくしに5万円かかると、5mで25万円。

 

お金の価値観は人それぞれですが
これが10万円未満でできれば、バカ売れするでしょう。

 

お客様のニーズは強いところです。
何とか当社でも、その方法を提案したいところです。

 

 

さて、今回のニュースレターでご案内した新サービスがあります。

 

 

「芝の目土入れ巡回サービス」がスタートします!

 

 

早速のお申込みを頂戴しております。

 

 

 

2月に「寒肥巡回サービス」を実施した際は
急用でどうしても私が同行できなかったのですが

 

 

今回は絶対に行くつもりです!

 

 

1枚単位の補植も承ります。
OB施主様のお申込みをお待ちしておりま~す。

 

 

 

 

 

 

リーフユニティでは

 

消毒巡回サービス
一本だけ剪定巡回サービス
寒肥巡回サービス

 

とOB施主様向けサービスラインナップを充実させてきたわけですが

 

 

今年は更に

 

「芝の目土入れ巡回サービス」

 

を開始する予定です。

 

 

芝生の管理に悩まれるケースも多いと思うのですが
今後はリーフユニティがしっかりとサポートさせていただきます!

 

 

 

そして、OB施主様については外回りの枠を超えたサービスもあってもいいんじゃないかって考えているんですね…。

 

 

それで

 

 

今日、ある仕入れ先の担当者さんに

 

「なんか、ネタないかなあ?」なんて色んな話をしていると

 

 

「○○○○○なんて面白いんじゃないですか~?」

 

 

 

ふむ!!

 

なるほど!

 

 

それは…タイムリーで面白い話やんか!!

 

 

 

と、いう訳で

 

スタッフに聞いて市場調査をしつつ
ヤホーで色々調べたりなんかして(笑)

 

早速やる気になっている植田です。

 

 

 

ではOBの皆様。

 

 

この3月のニュースレターとともに

 

「芝生の目土入れ巡回サービス」のご案内をお届けします。

 

そして

 

「○○○○○を○○する巡回サービス(仮称)」のご案内をできるかも知れません。

 

 

「へえ~っ、リーフユニティさんはそんなこともやってくれるの!?」

 

 

というサプライズ確実です。

 

 

お楽しみに…。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターが発送準備に入っています。

 

OB施主様には来週中にはお届けできるかと思います。

 

 

その中で

 

 

とうとう

 

 

やってしまいました。

 

 

 

「毎月発行宣言」

 

 

 

いや、昨年隔月でやった中で
「行けるかな」と思ってはいたんですけど。

 

 

問題は

 

 

 

ネタ

 

 

 

それだけです。

 

月末にお届けする予定をしていますので
月初が原稿の締め切りですね。

 

この企画案は私の真骨頂ですね。

 

ハイ、頑張りますよ。

 

 

 

そして、今回も新たな巡回サービスがサービスインです。

 

 

OB施主様へのサービスは考えていても楽しくなってきます。

 

 

 

リーフユニティが目指す「リーフユニティ・ライフ」
これは3年以上前から取り組んでいます。

 

それが確信になりつつなる今

 

これを「経営理念」として掲げていきたいと思います。

 

 

 

最近読んだ本にもありました。

 

「経営理念」とは借り物ではいけないし、考えるものでもない。
自然と湧き出る思いを掲げるべきだ、ということ。

 

 

お蔭様でハッキリ見えてきました。

 

 

 

 

 

 

ニュースレターの第10弾の発行準備が整いました。

 

 

メインの記事とともに

 

 

●9月21日実施のお客様感謝祭

 

●秋の消毒巡回サービス

 

 

をご案内させていただいています。

 

 

 

OB施主様のお手元には来週末にはお届けできる予定です。

 

皆様にリーフユニティを選んでいただいた御礼を申し上げます。

 

ありがとうございます!!
 

 

 

 

 

 

1349c0b5-s

 

今月発行のニュースレターです。

 

 

 

いつもながら・・・

 

 

 

 

上手いこと作ってくれます。
書いてくれているのは先日、取材も一緒に行ったスタッフのMさんです。

 

いつもは私が原稿を書くのですが
今回は取材に一緒に行っているので原稿なしです。

 

取材の内容を再現して限られた紙面でコンパクトにまとめてくれました。
お客様にもきっと興味を持っていただけると思います。

 

 

ニュースレターの発行はこれで9回目。

 

 

今年は隔月発行を年頭にブログで宣言
ここまでは予定どおりに発行してきました。

 

 

効いてますねえ~、ブログ宣言。

 

 

 

 

次回は9月発行。

 

 

既に決定済なのです。
 

 

 

 

 

 

今日は終日外回りになったのですが
ほんの一時だけ帰社することができました。

 

 

すると

 

OB施主様のU様が店内を見て歩いておられ、少しだけお話することができました。

 

 

先日当社から送らせていただいたニュースレターをご覧いただいて
ご主人が「ちょっと行こか」てなことになったとのこと。

 

 

今回のニュースレターのテーマは
「頑張ろう!、芝庭づくり」でした。

 

 

ご主人がそれを読んで

 

「芝を貼りたいなー」

 

と仰られたのですが

 

奥様が

 

「ムリムリ、やめとき」

 

と反対。

 

なんとも微笑ましいというか
仲睦まじいやり取りでしたね。

 

 

ご夫婦の話し合いの結論は分かりませんが
お会いできで、そしてニュースレターのご感想もいただき嬉しかったです。

 

 

ニュースレターを発行した甲斐もあるというもの。

 

 

以前のブログ宣言によると次回は7月中旬発行です。

 

 

ってことは今月原稿書かなあきませんね。
こないだ書いたばっかりやのに、早いもんです。

 

毎月発行なんかにしたら、えらいことになりますな。

 

 

さて、何書こかな・・・。
しばらく車を運転しながら考える日々になりそうです。

 

 

 

 

 

 

先日OBのお客様にニュースレターを発行させていただきました。
併せて、OBのお客様限定の「消毒巡回サービス」のご案内もさせていただいております。

 

 

 

消毒巡回サービスは昨年からスタートした取組みなんですが

 

一回目

 

二回目

 

を大幅に上回るお客様からのお申し込みを頂戴しております。

 

一斉に巡回することによりOB様限定のサービス価格を実現した、この企画。
お陰様で好評のようです。

 

 

去年は概ね一日で巡回できたのですが
今年は二日いっぱい巡回する見通し。

 

 

一年経って
ニュースレターの発行数(=OBのお客様の数)が増えていますので

 

昨対比増のお申し込みになりました。

 

 

と、言うことは

 

 

年々増える見込みですね。

 

 

 

ヒット企画となった消毒巡回サービスに続き・・・

 

新たな巡回サービスのネタも温め中です。

 

 

 

OB施主様各位

 

消毒巡回サービスは6/10まで申し込み受け付けております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

株式会社リーフユニティ
チーフマネージャー 植田

 

 

 

 

 

 

今月発行のニュースレターが完成しました。
OBのお客様へは3月末ごろにお届けいたします。

 

 

今年は隔月発行を宣言しています。

 

 

文章を書くことにはブログで相当に慣れていますので、苦もなく書き上げることができます。

 

 

各回「メインテーマ」を決めて紙面の大半を費やしています。

 

 

ちなみに過去は

 

庭木の消毒
コニファーガーデンの施工例解説
目的別庭木選びガイド
寒肥について

 

などと続けてきました。

 

そして今回は

 

 

リーフユニティ内のカフェぽたりぃの紹介です。
エントランス及びテラス席がリニューアルしたことを機に、改めてのご紹介をいたしました。

 

 

おススメメニューなども載せてあるんですが
食べ物の写真って妙に嬉しくなりますね(私だけ?)。

 

 

そんなこんなで続けているニュースレターですが

 

私がテーマを決めて記事を書き、スタッフのMさんがキレイにレイアウトして仕上げて印刷・発送業務を行ってくれます。

 

この一連の業務、かなりスムーズにできています。

 

 

 

今後、お客様に楽しんでいただけるニュースレターを製作するために
各回のテーマ、企画をどうするかがポイントですね。

 

 

 

学生の頃とか、「企画」の仕事をしたいとか思いませんでした?

 

言葉の響きやイメージ先行で誰しも思うんですけど

 

実際に仕事となると難しいです。
ルーチンワークの方が楽なので世の中には「企画」できる人は少ないです。

 

しかし

 

経営者は成果につながる企画の力が問われますし
私は昔から新しいことを考えるのが好きなので

 

結構向いているのかな、なんて感じています。

 

 

 

これからのリーフユニティの新企画にも

 

ご期待くださいね。

 

 

 

 

 

 

先日の予告どおりニュースレターを明日発送します!

 

 

 

今回のメイン記事は寒肥(かんごえ)。
まさに今が施肥のシーズンなので、施肥の方法等を解説いたしました。

 

作文はブログで相当慣れてしまったので、ちょいと練れば原稿をスイスイと書くことができます。

 

 

レイアウトや色使いも良い感じに仕上げてくれました。
発送準備も慣れたもので、テキパキとスタッフがすすめてくれて、あっという間に発送準備OKです。

 

 

今後もっと楽しんでいただける内容を目指していきたいと考えています。

 

 

個人的な趣味の話も交えながら…

 

 

って、趣味なんて無いんですな、これが。

 

 

書けるとしたら

 

 

「阪神タイガース論」

 

 

くらいかな。

 

 

OBのお客様、書いてもいいですかあ?
他球団批判はしませんので…。

 

 

 

あと、あまり書きたくないんですけど
(いや、ちょっとキャラ的にね)

 

「東京ディズニーランド攻略法」

 

も書けるかも知れないような…。

 

 

あ、そうそう

 

ブログ上で大反響をいただいた

 

「中島みゆき詐欺事件」

 

を載せるという手もあるな。

 

 

だんだん変な方向になってきてますけど

 

 

頑張って書きますんで、よろしくお付き合いくださいませ。

 

 

 

 

 

scroll-to-top